新発田市立七葉中学校ホームページ
今日の一枚

 令和元年7月29日(月)
26日(金)に1学期の終業式が行われました。74日の1学期でしたが、大きな事故等もなく無事に終業式を迎えることができました。終業式の前には、県大会の報告会と北信越大会、県吹奏楽コンクールの激励会を行いました。北信越大会には、男子バレーボール、相撲が出場しましす。1つでも上を目指して頑張ってください。終業式では、各学年の生徒の代表1名が1学期の振り返りや夏休みの目標を発表しました。1学期の自分をしっかりと振り返り、夏休みや2学期に生かそうとする気持ちが伝わりました。31日間の夏休み。2学期の始業式では、全生徒が元気に登校してきてもらいたいです。
    

 令和元年6月24日(月)
 20日(木)に絆づくり集会が行われました。生徒会のロールプレイを見ながら「悪口、陰口、うわさ話を見逃さない」をテーマに、自分が傍観者の立場だったらどんなことができるか考えました。1年生から3年生までの縦割り班を作り、学年を越えて様々な意見を出し合いました。この集会をきっかけにして、お互いを認め合い、これからもいじめのない七葉中学校になっていくことを期待しています。
  
 
 
 令和元年6月10日(月)
10日(月)に14日(金)から始まる下越地区大会の激励会が行われました。各部の生徒たちは堂々とした様子で、激励会に臨んでいました。全校応援では、全員が大きな声を出し、体育館に応援の声が響き渡りました。良い緊張感がある素晴らしい激励会でした。選手のみなさん、自分や仲間を信じ、全力で臨んでください。
  
 
 
 令和元年5月10日(金)
 10日(金)に七中ウォークが行われました。良い天気に恵まれ、5月の爽やかな空気の中で全ての生徒が約21kmの道のりを歩き切りました。目標タイムを目指して走る生徒、自分のペースで一歩一歩、歩く生徒などいろいろな姿がありました。七葉中は、様々な行事で、「思いやり・協力・感謝」の行動目標を意識し取り組んでいます。この七中ウォークでも、一人一人の生徒がしっかりと目標をもち21kmの道のりを歩くことができました。
  
 
 
平成31年4月8日(月)
 8日(月)に、生徒会入会式と部活動オリエンテーションが行われました。生徒会入会式では、生徒会による劇・クイズ形式での委員会紹介などを行いました。部活動オリエンテーションでは、各部活動が普段の練習の様子や磨きのかけた技能を披露しました。1年生はこれから始まる中学校生活3年間に期待や、目標を持つことができたことでしょう。
 授業、部活動、学校行事など、様々な活動を通して、七葉中の生徒が個として、集団として成長できる1年間になることを期待しています。
 
 
平成31年4月5日(金)
 今日から新学期が始まりました。新任の先生方の着任式が行われ、新しい先生方がこの春から七葉中職員に加わりました。これからよろしくお願いします。
 始業式では、2年生、3年生の代表生徒が1年間の抱負を原稿を見ずに、前を向いて堂々と発表しました。勉強、部活動、学校行事などで何に力を入れたいか明確な目標を持ち、「これからがんばろう」という気持ちがよく表れていました。
 午後からの入学式では、ピカピカの制服に身を包んだ新入生が中学生らしい、立派な返事を体育館に響かせました。新入生は、これからの中学校生活への期待と不安があると思います。学級活動や授業、部活動、日々の生活を通して仲間を増やし、充実した3年間を送ることができることを職員一同願っています。ご入学、おめでとうございます。