新発田市立七葉中学校ホームページ
今日の一枚

平成29年9月25日(月)
 今日の生徒会朝会では、2年生代表2名が、夏休みに「長岡現地平和学習会」に参加し、「長岡空襲」について学んできたことを発表しました。「長岡空襲はもちろんですが、その前に落とされた模擬原子爆弾のことが印象に残り、被害が出たにもかかわらず、報道規制により、多くの国民に知らされなかった。戦争は非常に残虐で悲しい。少しでも平和な世界になることを願う。」と述べました。
 次に、保健委員会が6月に行った「歯磨き週間」で、100%の達成率だった1年1組が表彰されました。

平成29年9月22日(金)
 今日の6限の日本語の時間では、3年生は体育祭や学校生活にちなんだ文言を記入した手作りのカルタを使ってのカルタ大会でした。札が減ってくると、相手チームに取られまいと真剣に札を見つめ、読み手の声を聞いていました。
 2年生は、やはり日本語の時間に作成した短歌を廊下に貼り、それを詠みながら、一人一人の短歌の感想を記入していました。
平成29年9月21日(木)
 今日はシルバー人材センターの中学校区15名の皆様がボランティアとして来校され、中庭の環境整備をしてくださいました。
 肌寒い午前中でしたが、中庭の草刈りをしてくださる方、樹木の剪定をしてくださる方のおかげで、終わったあとには、写真のように見違えるような中庭になりました。ありがとうございました。

平成29年9月20日(水)
 定期テストの2日目も終わり、部活動が再会し、放課後、久しぶりに活気ある声が学校を包みました。
 
 図書館支援員の船木先生がコスモスで図書館を飾ってくれました。「読書の秋」コスモスに誘われて、たくさんの生徒が図書館を訪れることを願っています。

平成29年9月19日(火)
 定期テスト1日目が始まりました。
 3連休中も大会のあった部活動もありましたが、全力を尽くすことを祈っています。写真は各クラスのテスト前の様子です。
平成29年9月17日(日)
 ケニアから届いた種を3年部の生徒と職員が一生懸命育ててくれたひまわりも夏の終わりとともに元気がなくなってきましたが、今朝、最後の花を咲かせてくれました。今夜からの台風にも負けずに咲いていてほしいです。
平成29年9月15日(金)
 今日は2学年朝会がありました。最初の服装検査は全員合格。テストに向けて、気持ちが引き締まっていることを感じました。その後、クラスの代表4名が定期テストに向けて「国語の点数を伸ばすためにワークを2回以上やりたい。テスト勉強を早めに取り組んだので、苦手な科目を克服したい。1日1日の時間を大切にしたい。今までの勉強法では点数が伸びないので、勉強法を変えて高得点を出したい。」など、目標や努力したいことを力強く発表しました。来週から始まる定期テストで悔いのないように全力を尽くしてほしいです。

 6限の日本語の時間では、先週学習した短歌をもとに、短歌を作り、短冊に筆ペンでしたためました。共通のテーマは決めず、思い思いに作っていました。

 放課後の専門委員会では、体育祭で担当した係の振り返りをしました。どの専門委員会も満足の係活動だったようです。

平成29年9月13日(水)
 今日は1学年朝会がありました。クラスの代表4名が体育祭を終えた感想と定期テストに向けての目標や努力したいことを発表しました。体育祭の感想は、「中学校生活初の体育祭は、夏休みのパネル係の準備や当日までの毎日の応援練習などで大変だったけど、中学校生活最後の3年生が悔いの残らないみんなが輝けた体育祭だったと思う。」と。定期テストに向けては、「1学期のテストは計画通りにできなかったことが反省なので、今回は計画通りに進め、1学期の定期テストより点数を上げたい。」と述べました。

 昨日から定期テストに向け、部活動が停止しました。放課後は教室をテスト勉強に開放し、どのクラスも問題を出し合ったり、理解が不十分なところを先生に質問するなど、真剣にテスト勉強に取り組む生徒の姿がありました。


平成29年9月12日(火)
 環境福祉委員会が明日から「エコキャップ」回収を行います。
 このエコキャップ(ペットボトルのキャップ)回収活動に協力することで、世界の子どもたちにワクチン(キャップ860個でポリオワクチン1人分)を届けようとする思いを深め、地球環境についても考える機会になればと思っています。
 さっそく、今日の昼休み環境福祉委員は活動のねらいを広め、活発な活動となるための打ち合わせをやっていました。
平成29年9月11日(月)
 今日の全校朝会では、8月6日広島平和記念式典に出席した生徒会長がその時のスライドを使いながら、原爆が炸裂した爆心地とその空、世界中から贈られた折り鶴を目の当たりにした感想を述べました。「実際に広島の地に行くと、原爆の恐ろしさや戦争の悲惨さを生で感じることができた。これからも、戦争のない世界に僕たちがしていかなければならない。」と熱く語りました。
平成29年9月8日(金)
 6限の日本語の授業では、2年生は、俵万智さんの「サラダ記念日」を教材に日本語の美しさを学びました。
 3年生は、カルタづくりで、テーマを「夏休み・体育祭・合唱コンクール」から選び、与えられた最初の1文字から考えられることばを指を曲げながら五七五の読み句を一生懸命考えていました。
平成29年9月7日(木)
 今日は、七葉中、七葉小、菅谷小の教職員で組織する三校連の事業で両小学校の6年生48名が来校し、七葉中学校の保健体育の教師から陸上競技の指導を受けました。あいにくの雨模様で体育館での活動になりましたが、新発田市の親善陸上大会の100m走の練習を中心に行いました。
 慣れない中学校の体育館での授業と、初めて中学校の先生からの授業ということもあり、最初は、緊張している様子が見られました。楽しい体の動きや走り方をしていく中で、徐々に緊張感も緩み、他校同士も語り合えるようになっていきました。最後はクラウチングスタートの練習をし、陸上練習を終えました。
 本番では、今日の練習の成果が発揮できることを願っています。
平成29年9月6日(水)
 6限の学活の時間、どの学年も体育祭スローガン「青春〜仲間の絆を信じて〜」は達成されたのかの振り返りを行いました。
 また、他のクラスにメッセージを書きました。
 どの生徒も感謝の気持や絆について書いていました。

うれしいニュースを一つ
 体育祭の最後のイベントで飛ばした風船が、宮城県まで飛んでくれて、拾った方がお手紙をくださいました。生徒からも歓声が上がりました。
 残念ながら、風船についていたメッセージカードの文字は消えていて、誰の風船が届いたのか分からずじまいですが、生徒会で感謝の手紙を送りました。 

平成29年9月2日(土)
 体育祭が終わりました。
 午後からは午前の寒さが嘘のように強い日差しのもとでの競技となりました。
 結果、総合優勝・応援・競技の部は赤組が、パネルは青組が優勝しました。
 勝敗はつきましたが、赤組も青組も精一杯戦いました。
 閉会式で教頭先生が「勝ったチームが負けたチームに温かい声援を送っている姿に感動しました。」と話され、
 副実行委員長が「今日の絆を次の合唱コンクールへとつなげていきましょう」と述べました。
 閉会式後、みんなの願いを書いた風船を空高く飛ばし全日程を無事終了いたしました。多くの方々からご声援いただきありがとうございました。


平成29年9月2日(土)
 午前の部が終わりました。
 肌寒いと感じるほどの天候ですが、スムーズに進行しています。
 午前は赤組の圧勝ですが、午後の結果次第では青組にも優勝の可能性があります。
 太陽も顔を出してきました。
 午後の部も精一杯頑張ります。


平成29年9月2日(土)
 体育祭当日になりました。
 朝早くから環境整備部のPTA役員の方を中心に保護者と生徒のパネル係が力を合わせてパネルを設置しました。
 雨の予報もなく、最高の体育祭になりそうです。

平成29年9月1日(金)
 いよいよ体育祭も明日となりました。
 朝から予行練習を行い、最後の応援練習では、赤組も青組も気合いの入った応援となりました。 
 明日は、「青春〜仲間の絆を信じて」をスローガンに全校生徒が全力で戦います。心配された天候も晴れ予報が出ました。
 生徒一人一人の活躍を応援にどうぞおいでください。

平成29年8月30日(水)
 体育祭まであと3日となりました。
 競技練習や応援に余念がありません。
 昨晩の強い雨の影響のためのグラウンド状態が悪いので、今日は全ての競技練習や応援を体育館で行いましたが、本番さながらに真剣に取り組んでいました。
 教務室前の廊下には、当日までの応援練習の採点表が貼ってあります。髪型、服装、片付けが採点項目です。今日現在は赤組がリードしています。


平成29年8月28日(月)
 平成29年度2学期がスタートしました。
 始業式では、最初に保健室の佐久間先生の着任式がありました。
 その後、夏休み中の大会やパソコン検定、男子バレーの県選抜選手の賞状伝達があり、夏休み中の活躍をたたえました。
 最後に、各学年の代表から学習に部活動に頑張りたいと2学期への抱負を発表しました。

 午後からは、体育祭の練習や準備が始まりました。最初に、加藤先生から体育祭に向けての心構えや大切にしてほしいことが話され、その後、各組の応援団の応援練習を行いました。例年より、過ごしやすい気温で充実した2学期1日目となりました。

平成29年8月27日(日)
 今日は吹奏楽部の演奏会があり、保護者の方や地域の方が大勢おいでくださいました。
 演奏の合間に、曲紹介やおいでくださった方へのインタビューなどもあり、素晴らしい演奏とともに楽しく心温まる演奏会になりました。
 そして、最後に、今日の演奏で引退となる3年生4名(フルート、トランペット、ホルン、トロンボーン)だけの演奏がありました。4つの楽器がきれいなハーモニーを作り、心に響く演奏になりました。3年生の皆さん、4名と少ない人数の学年で何かと大変だったことと思います。お疲れ様でした。

 ケニアのヒマワリは、大雨にも負けず元気に咲いています。今週末(2日)の体育祭においでの際には、是非ご覧になってください。


平成29年8月17日(木)
 ケニアのひまわりが咲きました!
 梅雨明けも遅く、天候不順が続いたため、いつ咲くのかハラハラしていましたが、8月15日、ようやく咲いてくれました。
 3年生と3年部の職員が土日も夏休み中もずっと水やりを続けたおかげです。
 ひまわりを見ながら、遠いケニアに思いを馳せたてくれればと願っています。
平成29年7月31日(月)〜8月4日(金) 
 夏休み2週目。2日にようやく梅雨も明け、じりじりした毎日が続きます。
 生徒は毎日、体育祭準備や部活動で登校し、暑い中、汗を流しながら活動しています。
 生徒玄関前には、体育祭に向けてのホワイトボードが用意され、スローガンや準備するものが書き込まれ、それぞれの団の係の意気込みが感じられます。
 8月2日(水)には、市内6校の高校説明会があり、各校の校長先生から特色についてのお話しがあり、真剣に聞いている3年生の姿がありました。
  毎日の部活動では、担当場所を清掃する姿も見られます。4日(金)は、野球部が生徒玄関を清掃していました。
 また、女子バスケット部では、部員数の少ない1年生の練習に引退した3年生が来てくれて一緒に練習していました。

平成29年7月28日(金) 
 今週25日(火)から夏休みが始まりましたが、部活動や体育祭の準備に朝からたくさんの生徒が登校しています。
 そして、2年生は2日間、職場体験を行いました。
 市役所・図書館・保育園・新発田駅・スーパー・ペットショップ・パン屋さん等々、自分で決めた事業所で精一杯体験してきました。
 下の写真はその様子の一部です。



平成29年7月24日(月) 
 今日、22日、23日に行われた県大会と吹奏楽コンクールの報告会が行われました。どの部活動も健闘した様子を堂々と報告してくれました。この夏に賭けた熱い想いは部活動だけでなく、これからの勉強や人生の壁を乗り越える糧になるでしょう。
 また、今日で終業式を迎え、各学年の代表生徒が1学期の反省と夏休みや2学期への抱負を発表しました。1学期の学習、部活動を振り返り、新たな目標の達成に向けた意志を感じる立派な発表でした。
 そして、本日で養護教諭の渡辺先生がご退職となりました。1年4ヶ月間七葉中の生徒の健康管理だけでなく、生徒の相談に対して温かいアドバイスをしたり、職員の健康も気にかけたりしてくださりました。渡辺先生、短い間でしたがありがとうございました。
 さて、明日から夏休みが始まります。勉強や部活、時には遊びの中から大切なことを学び、七中生にとって充実した夏休みになることを願っています。


平成29年7月21日(金) 
 今日は6限に体育祭の赤組・青組の結団式がありました。今年度は、1年1組、2年1組、3年1組が赤組、1年2組、2年2組、3年2組が青組に決まっています。今日の結団式では、リーダーの自己紹介があり、赤組は旧体育館で人間玉入れを、青組は体育館で鬼ごっこをやり、それぞれの絆を深め、体育祭の勝利に向けて意欲を高め合いました。

 いよいよ明日は、下越地区吹奏楽コンクールと県大会です。男子バレー部は前日の公式練習で会場に向かいました。吹奏楽部は練習会場を変えて、夜遅くまで練習する予定です。出場する運動部や吹奏楽部が、全力を発揮できるよう願うばかりです。
平成29年7月20日(木) 
 今日のお昼休みには、体育祭のパネル・応援団・小道具の各係の生徒が集まり、活動の内容やこれからの計画を話し合いました。夏休みに向けて、体育祭成功への気持ちをひとつにできました。
 6限には下越地区吹奏楽コンクールと県大会への激励会があり、女子バスケット部の部長が選手宣誓を行いました。
 最後に、下越地区吹奏楽コンクールで演奏するタイタニック号の事故の一等航海士をモチーフとした「マードックからの最後の手紙」が披露されました。ティンパニやシップベルをはじめたくさんの楽器を使っての迫力ある美しい演奏に拍手が送られました。


平成29年7月19日(水) 
 今日の1学年朝会では、代表の女子が1学期を振り返りました。「最初はどんな学年になるか不安だったけど、行事やイベントを通して、徐々によい学年になってきました。直す所もありますが、2学期の体育祭や合唱コンクールでますますよい学年にしていきましょう。」と話しました。
 お昼休みには、明日の下越地区吹奏楽コンクールと県大会への激励会の応援練習がありました。応援団長を中心にまとまりのある応援ができていました。
 放課後は、体育祭に向けて実行委員会がありました。今年度は、生徒代表の体育祭実行委員が中心となり、体育祭を運営していきます。
 生徒主体で創意溢れる体育祭が成功することを願っています。

平成29年7月18日(火) 
 今日は2年生の歯肉炎予防教室個別指導がありました。歯科衛生士の方が2名おいでになり、1人1人丁寧に歯の磨き方を教えていただきました。参加した生徒も磨き残し部分がテスターで赤く染まったところを一生懸命磨いていました。
 個別懇談3日目。体育館では3年生が球技大会を行っていました。男子と女子に別れ、男子バレー部に負けじと楽しそうでした。

平成29年7月13日(木) 
 今日は三校連(菅谷小・七葉小・七葉中)の取組2日目。菅谷小学校の児童が手作りのメッセージボードを持参し、あいさつ運動を行いました。そのメッセージボードは、生徒玄関に飾らせていただきました。
 午後からは今日から3日間、個人面談・三者面談があります。それに合わせて各学年の球技大会もあります。1・2年生はドッヂボール、3年生はバレーボールが行われます。今日は1年生の球技大会でしたが、雨のあとの蒸し暑い体育館ですが、歓声が響き渡り楽しそうに行っていました。
 また、2年生は夏休みにある職場体験の準備をしています。自分が訪問する事業所に、緊張しながら公衆電話で当日のことや事前に準備するもの等打ち合わせをしていました。一つ一つが社会への一歩ですね。

平成29年7月12日(水) 
 今日は、三校連(菅谷小・七葉小・七葉中)の取組で、七葉小学校の高学年が七葉中学校の生徒玄関前であいさつ運動を行いました。緑の旗と「おはようございます」の長い横幕を持参しながら、中学生に元気よくあいさつをしてくれました。
 また、5・6限には3年生を対象に養護教諭が「性・エイズ教育」の学習を行いました。スライドやDVDを用い、具体的に分かりやすく、これから高校生や社会人になった時、節度やマナーを守っていく大切さを学びました。

平成29年7月11日(火) 
 今日は、職員の救命救急法講習会がありました。「食物アレルギーの対応」「AEDの使い方」「嘔吐物の処理」について、養護教諭から過去の事例や生々しい動画を用いて、手順や留意点について詳しく説明を受けました。
 その後、エピペンやAEDの使い方、嘔吐物の処理を実際の機器等を使いながら職員で行いました。
 実際に使う機会がないことを願いながらも真剣に講習を受けました。
平成29年7月10日(月) 
 今日は、最初に、先日行われた下越総体の報告会と表彰式を行いました。下越総体で引退が決まってしまった部活もありますが、精一杯戦った報告に惜しみない拍手が送られました。その後の表彰式では、たくさんの生徒に表彰状が渡されました。
 そして、生徒会朝会では、体育祭の色分けの抽選順を決める玉入れが行われました。今年度の体育祭のスローガンは、『青春〜仲間の絆を信じて〜』に決まりました。体育祭に向けても、準備が着々と進んでいます。


平成29年7月7日(金) 
 今日は七夕です。
 1階廊下に七夕飾りが登場しました。たくさんの飾り物とともに、生徒の思い思いの願いを飾りました。生徒の願いが叶いますように。
平成29年7月6日(木) 
 今日は雨で順延になっていた野球部の下越総体です。第1試合、村上第一中学校との対戦は、4−3で劇的なサヨナラ勝ちを収めました。第2試合、市内大会で惜敗した本丸中学校との対戦はリベンジを誓いましたが、残念ながら善戦しながらも0−17(5回コールド負け)で負けてしまいました。
 これで、下越総体の全日程が終了しました。くわしい結果はこちらです。どの部活もどの生徒も全力を出し切った3日間でした。お疲れ様でした。
平成29年7月5日(水) 
 <下越総体 その8>

 卓球の個人戦の結果が届きました。
 男子は2年生が3位と9位に入りました。
 女子は3年生が3位と5位と9位に入りました。
 全員、県大会出場です。

 本日の大会は全て終了しました。
 明日は雨で延期になっている野球部が1回戦で村上第一中学校と対戦します。


 <下越総体 その7>

 バドミントン個人戦は準決勝で惜敗しましたが、県大会出場を決めました。
 下の写真は聖籠中学校に善戦した女子ソフトテニス部の勇姿と男子バレー部の表彰式です。
 <下越総体 その6>

 女子バスケット部下越総体優勝です。決勝戦は市内大会と同じ組合せで新発田市立第一中学校。55−41で勝利し、県大会出場です。

 下の写真は同じく下越総体優勝した男子バレー部の勇姿です。

 <下越総体 その5>

 バドミントン個人戦 勝ち進んでいる3年生男子は、準決勝にコマを進めました。

 <下越総体 その4>

 卓球部の結果です。
 団体は、男子が阿賀津川中学校に勝利し、県大会出場を決めました。女子は残念ながら決勝リーグで3敗し、県大会出場を逃しました。午後からは個人戦です。

 <下越総体 その3>

 女子ソフトテニス部の結果です。
 聖籠中学校に1ゲーム取ったものの1−2で惜敗しました。
 男子バレー部は、村上第一中学校に2−0で勝利し、県大会出場を決めました。

 女子バスケット部の決勝戦 新発田市立第一中学校と始まったようです。

 <下越総体速報 その2>

 バドミントンの結果が届きました。
 個人戦に出場した2年生男子2名は、2回戦で善戦したものの惜敗しました。 3年生男子1名は勝ち進み、次は準決勝です。

<下越総体速報 その1>

 女子バスケットの結果が届きました。
 五泉中に52−38で勝利し、県大会出場を決めました。
 次は決勝戦です。
 
 下越総体2日目です。
 朝早く、生徒は出発していきました。
 今日も速報が入り次第、報告いたします。

 七中 頑張れ!!!
平成29年7月4日(火) 
 <下越総体速報 その5>

 卓球団体の結果が届きました。
 男子は、予選ブロック1位で決勝リーグ進出戦で勝利し、明日の決勝リーグに進むことができました。
 女子は、予選ブロック2位で決勝リーグ進出戦で勝利し、明日の決勝リーグに進むことができました。トーナメントに進みました。
 男女とも決勝リーグは4校で争われ、3位までが県大会に出場できます。

 明日も生徒の頑張りを楽しみにしています。
 <下越総体速報 その4>

 女子バレーは、 二回戦 五泉中に2−0のストレート勝ち、ベスト4を賭け、乙中と戦いましたが、惜しくも0−2で負けてしまいました。
 
 バドミントンは、2年生男子2名が1回戦を突破し、3年生男子とともに明日の2回戦に進みました。

 女子バスケットは、ベスト4を賭け、村上第一中学校と対戦し、86−29で圧勝しました。
 
<下越総体速報 その3>

 卓球の個人戦の結果が届きました。
 今日、ベスト16まで行い、男子2名、女子3名が県大会出場を決めました。
<下越総体速報 その2>

 卓球会場から写真が届きました。これから団体戦です。
 
 <下越総体速報 その1>

 女子バスケット 村上東中学校に88−15で勝利しました。
 

平成29年7月3日(月) 
 いよいよ明日・明後日は下越総体です。残念ながら本日の激しい雨の影響でソフトテニス部は、すでに順延が決まりましたが、どの部も県大会出場権獲得を目指して最後の練習に余念がありませんでした。
 各部の部長に意気込みを聞いてみると、「何が何でも団体、個人で県大会に出場したい。」「練習したものを出し切りたい。」「悔いの残らない試合をしたい。」と強い思いを語ってくれました。
 練習の成果を思う存分発揮できることを願っています。

 ケニアのひまわりも順調に育っています。


平成29年6月29日(木) 
 今日は、被爆体験者講演会があり、被爆を体験された方の講演と朗読劇が行われました。講演は17歳の時、広島で被爆された経験を話されました。朗読劇は「夏の空〜1945 あの日あの時」を朗読されました。生徒は、原爆や戦争の恐ろしさを肌で感じ、真剣に聞いていました。代表の生徒が「2度と戦争が起きないように考えていきたいと思います。今日はありがとうございました。」とお礼を述べました。つらい経験や悲しい話を聞いて平和の大切さを学ぶことができました。
平成29年6月28日(水) 
 今日は、2年生が、新発田消防署から3名の消防士の方をお招きし、救急法講習会を行いました。
 初めに、心臓マッサージをダミー人形を使い、1人ずつ全員行いました。その後、数人のグループになり、人工呼吸をする人、AEDをもってくる人、救急車を呼ぶ人等、役割を決めて行いました。生徒は自分の役割を真剣に、真面目に取り組んでいました。
 最後に代表の生徒が「今日は心臓マッサージや人工呼吸などたくさんのことを教えていただき、ありがとうございました。いざという時には、今日学んだことを思い出したいと思います。」と感想を述べました。消防士の方から、「真剣に話を聞き、指示通り行動できるすばらしい生徒さん達でとてもやりがいを感じました。」とのお褒めのお言葉をいただきました。

 今日の給食は、給食委員会が設定した「全校完食の日」です。メニューは、『米粉めん、青のりポテト、ブロッコリーサラダ、ツナトマトソース、牛乳』でした。インフルエンザで出席停止の生徒もおり、給食を食べない人が全校で10人もいる中、3年生は欠席数の多い1年生の分も食べてくれましたが、あと少しで全校完食を逃しました。お手伝いしてくれた3年生ありがとう。次回は必ず!!

平成29年6月27日(火) 
 1年生は5限の保健体育で「男性の性機能の発達について」学習しました。今年度購入した真新しい教材で、いろんなパーツを使いながら、分かりやすく、自分の身体のしくみについて学び、興味深く説明を聞いていました。個人差があることや成長するためには必要なことも学びました。

 また、2年1組の英語の授業では、ALTのレベッカ先生とのスピーキングテストがありました。レベッカ先生との1対1でのスピーチで、緊張気味でしたが、習った英語の単語を組み合わせて、一生懸命レベッカ先生に話しかけていました。

平成29年6月26日(月) 
 今年度も平和の大切さを訴える原爆パネル展が始まりました。生徒も悲惨な戦争の写真から目を背けず真剣に見ていました。30日まで、美術室前に飾ってありますので、学校にお越しの際はご覧ください。
 
 6限には、下越総体の激励会がありました。全ての部が下越出場を決めています。選手宣誓は野球部の部長で「感謝の気持ちを忘れず、全力で戦ってきます。」と力強く宣誓しました。その後の全校応援では、応援団のリーダーシップのもと、素晴らしい応援ができました。そして、退場する最後まで、応援団の激励と吹奏楽の力強い演奏が鳴り響き、どの部も下越総体への熱い思いを新たにしたことでしょう。力の限り頑張れ!!!
 
 うれしいニュースを一つ。
 3年生が19日に植えたケニアのひまわりが芽を出しました。ぐんぐん成長して大輪の花を咲かせてほしいです。


平成29年6月23日(金) 
 今日の2学年朝会では、定期テスト明けのリフレッシュを兼ね、「ドッヂビー」を行いました。小学校で経験しているので、やり方もよく分かり、楽しそうに活動していました。勉強疲れが少し癒やされたようでした。
 
 栄養教諭の増田先生が明日から産休に入ります。生徒には「初めての出産で不安もありますが、しばらく育児に専念したいと思います。皆さんには、給食の完食記録を伸ばしていってほしいです。」と話されました。
 3年生はこれまでの感謝を込め、メッセージカードを送りました。

平成29年6月22日(木) 
 今日の6限に「絆づくり集会」を行いました。
 目標に向かってアイデアを出し合いながら力を合わせる活動を通して、人と人の絆の大切さを実感し、生徒の社会性育成を育んでいくことを目的としています。
 今日の絆づくり集会では、学年毎にグループに分かれ、朝刊1日分の新聞紙とセロテープでタワーを作り、どのグループが一番高くまで積み上げられるかを競う活動でした。 新聞紙を細長く丸め、初めに土台をしっかり固め、上へ上へと新聞紙タワーを積み重ねていきました。届かなくなると、肩車をしたり、何人かで支えたりしながらタワーを積んでいきました。1人では達成できないことをグループで協力することの大切さと喜びを感じたことが伝わってきました。

平成29年6月21日(水) 
 「あいさつ隊」本日は菅谷小学校へ行ってきました。雨風のあいにくの天候でしたが、どの生徒も元気にあいさつ運動をリードしていました。体育館では、「じゃんけんハイタッチ」で大いに盛り上がりました。

 昨日、会議室を会場に人権パネル展を行いました。
 学年毎に担当職員が資料を使って、人権を大切に、尊重し合うことの願いを込めてパネルの説明をしました。どの学年も真剣に説明を聞く姿が印象に残りました。


平成29年6月20日(火) 
 今日・明日と菅谷小・七葉小・七葉中の三校連の取組として、「あいさつ運動」を計画しています。七葉中の生徒が小学校へ赴き、小学生にあいさつ活動を行うものです。
 本日は、七葉小学校へ3年生5名、2年生2名が行きました。
 児童玄関で小学生をあいさつで迎えました。中には握手を求めてくる子もいました。
 その後、体育館で昨日の生徒会朝会で行った「じゃんけんハイタッチ」を楽しく行いました。中学生は小学生の目線の高さに合わせるために膝をつき活動している様子に優しさを感じました。明日は菅谷小学校へ行きます。
平成29年6月19日(月) 
 今日の生徒会朝会では、5月9日から5月24日まで行われた「あいさつ運動」の振り返りを行い、その後、「じゃんけんであいさつ、ハイタッチ」を全校で行い、楽しそうに取り組んでいました。
 
 来週から増田栄養教諭が産休に入るため、本日より吉田栄養士が着任しました。生徒の大好きな給食 お世話になります。

 5限の総合の時間、3年生は、昨年度の3年生が取り組んだ「スマイルアフリカ(使用した外履きの運動靴をアフリカの子どもたちに送る運動)」のお礼にいただいたケニアのひまわりの種をグラウンドのコンクリート製のプランターにまきました。ケニアのひまわりがどのような花を咲かせるのか楽しみです。


平成29年6月15日(木) 
 今日は教育実習生の研究授業がありました。小畑さんは1年1組で、菊池さんは2年1組で英語の授業を行いました。小畑さんも菊池さんもICT(パソコンや電子黒板等の情報通信技術)を活用し、表情豊かに生徒と関わっていました。2週間前の初めての授業からの成長を感じました。
 いよいよ実習も明日で最後。たくさんのことを学んで教育実習を終えてほしいです。

平成29年6月13日(火) 
 期末テストも2日目。3年教室では、テストに向かう真剣な姿を見ることができました。
 そして、テストも終わり、1週間ぶりの部活動です。久しぶりに触るボールや楽器に喜びを感じていることでしょう。どの部活も今度は下越大会に向け、全力投球してほしいです。

平成29年6月12日(月) 
 今日からいよいよ期末テストが始まりました。
 中学校に入学して初めての1年生は、緊張した面持ちでテストが始まるのを待っていました。2年生の教室では、テスト開始前の時間を使い、テスト勉強をしている姿がありました。明日のテストに向け、どの生徒も悔いのないよう頑張ってほしいです。
平成29年6月9日(金) 
 今日の2学年朝会では、来週の期末テストに向けて、代表4名の発表がありました。「ワークを2回以上やります。」「全ての教科で90点以上取りたいです。」「テストの点数を上げたいです。」「自学で繰り返し復習をします。」等、どの生徒もテストに向かって頑張っている様子がうかがえました。2年生になり、学習内容も難しくなり、しっかり学習しないと結果を出せません。1年生も3年生も、この週末、誘惑に負けず、学習に集中することを願っています。
平成29年6月8日(木) 
 玄関前のプランターのパンジーは、環境福祉委員会による毎日の水やりのおかげで、6月に入ってもきれいに咲き、生徒の登下校を見守っています。校舎内にも、図書館支援員の船木先生の特技を生かした美しい手作りの飾り物が生徒の心を癒やしています。学校においでの際は是非ご覧になってください。

 1年生は週1回の家庭科の時間でエコバック制作中です。


平成29年6月7日(水) 
 今日の6限、1年生は2名の歯科衛生士の方をお迎えして、「歯肉炎予防教室」を行いました。
 初めに磨き残しが赤く染まるテスターで歯磨きの状態を調べました。真っ赤になった自分の歯を見ながら、歯ブラシの選び方、歯磨きの仕方、糸ようじの使い方等教えていただき、一生懸命磨いていました。歯科衛生士の方からは、「大臼歯(12歳の頃生えてくる歯)がすぐ虫歯になる生徒が多いので、しっかり奥まで歯磨きしてほしい。」とのことでした。一生自分の歯で食事を楽しめるようこの機会を生かして正しい歯磨きの習慣を身につけることを願っています。

平成29年6月6日(火) 
 来週月曜・火曜に定期テストがあるため、今週は部活動停止期間です。1年生は初めての定期テストです。どんな思いでテスト勉強に励んでいるでしょうか?1年生教室前の廊下には、自学学習を応援するための「クラス対抗自学対決」なるポスターが張り出されました。少しでも励みになり、テスト勉強に生かされればと思っています。

 保健室前には、虫歯・歯肉炎・CO(虫歯要観察歯)の罹患率と治癒率がクラス毎に掲示されました。赤い丸が罹患率で、青い丸が治癒率です。保健室の渡辺先生は、「今年度は、どの学年も罹患率は高いけど、治癒率も非常に高いのでうれしいです。」とのことでした。全ての丸が青になるとイイですね。

平成29年6月5日(月) 
 今日は全校朝会で市内大会報告会がありました。雨で順延だった野球部と女子ソフトテニス部も土曜日に行われ、全日程が終了しました。
 どの部も下越大会出場を決めることができ、部長も誇らしげに報告していました。下越大会でも、持てる力を全力で発揮できるよう願っています。

 市内大会の最終結果はこちらです。

保健室からうれしいニュース
 寒い中での市内大会で、野球部と女子ソストテニス部は何度も雨にあたったにもかかわらず、今日の欠席者はゼロでした。保健室の先生が「健康な身体が一番ですね。」と話していました。


平成29年6月2日(金) 
 残念ながら、女子ソフトテニス部も団体戦を終え、学校に戻ってきました。個人戦は順延になりました。雨の中、頑張りました。
平成29年6月2日(金) 
 市内大会2日目までの結果はこちらです。

 本日、昨日順延になった女子ソフトテニス部は予定通り行われています。
 野球部は残念ながら順延になりました。
平成29年6月1日(木) 
 市内大会2日目速報(その1)

 市内大会2日目です。
  昨日、女子ソフトテニス部は、最終戦を残して中止が決定しました。
  そして、本日の野球部と女子ソフトテニス部は残念ながら天候不順のため、順延が決定しました。

 写真は昨日のソフトテニス部の試合の様子です。
平成29年5月31日(水) 
 市内大会速報(その5)

 女子バスケット部
  本丸中学校に60−34で勝利し、下越大会出場を決めました。
平成29年5月31日(水) 
 市内大会速報(その4)

 卓球部
  男子 5勝2敗 3位
  女子 5勝1敗 2位
   男女とも下越大会出場を決めました。
平成29年5月31日(水) 
 市内大会速報(その3)

 野球部
  川東中学校に7−3で勝利し、下越大会出場を決めました。

 女子バレー部
  豊浦中学校に2−1、東中学校に2−0で勝利し、下越大会出場を決めました。

 女子バスケット部
  猿橋中学校に71−40で勝利しました。
平成29年5月31日(水) 
 市内大会速報(その2)

 卓球部
  午前の結果
   男子 3勝1敗
   女子 3勝0敗
平成29年5月31日(水) 
 市内大会速報(その1)

 ソフトテニス部
  加治川中学校には0−3で惜敗しましたが、豊浦中学校に2−1で勝利 し、下越大会出場をほぼ確実にしました。。

 野球部
  豊浦中学校に10−1(5回コールド)で勝利しました。
 
 写真は卓球部の試合の様子です。
平成29年5月30日(火) 
 いよいよ明日から2日間、市内総合体育大会が行われます。大会前日の部活動の様子です。高ぶる気持ちを抑え、緊張感の中、普段通りの練習をこなしていました。明日、明後日の市内大会では、積み重ねてきた力を発揮できることを祈るばかりです。

 うれしい出来事を一つ。
 28日(日)、学区内の小学校の運動会に応援に行った生徒が雨で濡れた泥だらけの物品の片付けを手伝い、とっても助かったと小学校の校長先生からお礼の言葉をいただきました。誇らしく、うれしい気持ちが学校全体に拡がりました。


平成29年5月29日(月) 
 5限終了後、市内大会に向けての激励会が行われました。市内大会に出場する各部の生徒はそれぞれのユニフォームに身を包み、吹奏楽部の演奏で入場しました。生徒会長、教頭先生からの激励の言葉があり、その後、それぞれの部が部員紹介と市内大会に向けての熱い想いを発表しました。バレー部の代表が選手宣誓をし、全校生徒でこれまで練習を重ねてきた応援を力の限り声を出しました。心を一つに悔いのない戦いをしてほしいです。

 本日より2名の教育実習生を迎えました。2人とも七葉中学校の卒業生で、その時の思い出を聞いてみると、「吹奏楽部に所属し、下級生の時は、先輩方に厳しく指導されました。3年では部長になり、下越大会で金賞を受賞したことが思い出に残っています。」とのこと。もう1人は、「生徒会長を務め、いじめ撲滅運動でビデオを作成したり、あいさつ運動の定着に力を注いだことが思い出です。部活は男子バレー部で県3位、北信越ベスト8でした。」とのことです。今日から3週間、生徒とともに充実した日々を送ってほしいです。

平成29年5月26日(金) 
 今日の2学年朝会では、校歌、服装検査のあと、市内総体に向けての意気込みを代表4名が発表しました。「目標は県大会出場です。そのために部員全員で協力し、声かけ合って頑張りたいです。」「サーブレシーブに力を入れています。市内大会では決勝戦に行きたいです。」「目標は地区大会出場です。今、地区大会に出場できる力が付いていると思うので、お世話になった3年生と1日でも長く部活動ができるよう頑張りたいです。」「大会では普段の力を発揮できるよう、1勝でも多く勝ちたいです。」とどの生徒も市内大会への熱い思いを述べました。

 お昼休みには、来週月曜日に予定されている市内大会激励会の全校練習がありました。屋外まで響き渡る力強い声が体育館に鳴り響き、市内大会へ向けての熱気が学校全体を包んでいます。
平成29年5月25日(木) 
 昨日は、1学年が「生徒相互の人間関係づくり」を目的とした野外活動を行いました。活動場所は胎内市乙にある「少年自然の家」です。
 今年度から往復の交通手段にJRを利用しています。公衆道徳を身につけるよい機会になりました。中には初めて電車に乗る生徒もいました。
 午前中の炊さん活動では、班ごとに力を合わせて、かまどで火を焚いて、カレーライスを作りました。自分たちで作ったカレーはさぞ美味しかったことでしょう。
 午後からは、レクリエーション活動としてフォトオリエンテーリングを行いました。チームワークのよいチームは30分でクリアし、戻ってきました。
 帰りもJRを利用し学校に戻ってきましたが、心地よい疲れと仲間との絆を深め、どの生徒の顔も満足そうな笑顔で溢れていました。

平成29年5月24日(水) 
 昨日、今年度の生徒総会が行われました。
 今年度生徒会では、「あいさつと校歌の向上」「目安箱、NYS(七葉中をよりよくする)放送」に力を入れていき、生徒会のスローガンは、「O.K.Thanks!」に決まりました。「O」はおもいやり、「K」は協力を意味します。
 生徒会長から、「生徒会本部も全力を尽くすので、皆さんにも協力してください。そして、七葉中学校の生活が悔いの残らない、思い出に残る学校生活にしましょう。」と力強く呼びかけました。
 その後、専門委員会・学年委員会・応援団や部活動の年間計画の発表があり、昼休みの遊び方や環境整備、予算について質問があり、担当から前向きな回答がありました。ました。 暑い一日でしたが、生徒1人1人がよりよい学校になるよう真剣に考えた生徒総会でした。

平成29年5月22日(月) 
 今日から衣替え移行期間です。今日のあいさつ運動担当の1学年委員の生徒も夏服の人あり、学生服の人ありでした。2週間かけて夏服に移行していきます。

 お昼休み、市内大会の激励会に向けての応援練習が始まりました。今日と明日は、初めての1年生だけ。応援団と1年生が向き合って、練習がスタートしました。応援団の見本を見ながらの練習でしたが、応援団長の的確なアドバイスもあり、終わる頃には、姿勢、ひざの使い方、声の出し方がうまくなっていきました。気持を込めて、精一杯応援してほしいです。

平成29年5月19日(金) 
 今日は2学年朝会がありました。服装検査は全員合格。校歌斉唱もさすが昨年度力を入れていただけあり、歌う姿勢も口の開け方も素晴らしい歌声でした。その後、2年生も七中ウォークの感想発表がありましたが、「友だちと励まし合いながら完歩できました。途中でもらった飴がうれしかったです。」「目標タイムを達成することができなかったので来年は達成したいです。」「昨年よりタイムを縮められたので、来年は更にタイムを縮めたいです。」と来年への抱負も聞くことができました。

 生徒会の目安箱に生徒から「バス停から見える時計がほしい」との要望がありました。地域の方が利用できるようさっそく富樫用務手さんが武道場の外に時計をつけてくれました。生徒の願いが形になり、今年度から生徒会の取組としてスタートした「目安箱」の成果です。

平成29年5月18日(木) 
 今日は3学年朝会がありました。服装チェックの振り返りでは、男子生徒のベルトについて着用していない生徒や華美なベルトについて指摘がありました。
 次に先日行われた七中ウォークの感想発表がありました。
 「いろんな人と歩いたり走ったりして、絆が深まりました。」「昨年より1時間も早く完歩でき、最後の七中ウォークを楽しめました。」「普段かかわりの少ない人と話ができたり、昨年よりもとても早く到着できたので、1年間の成長をものすごく感じました。」「私は体力がないので、走ったりすることは苦手でしたが、あきらめず完歩できたのでうれしかったです。」と最後の七中ウォークを楽しんだ感想を力強く発表していました。
平成29年5月17日(水) 
 今日は1学年朝会がありました。朝の挨拶、校歌斉唱、服装検査、健康観察のあと、4名の代表から先日行われた七中ウォークの感想発表がありました。
 「完歩できるか心配でしたが、最後まで歩くことができたのでうれしかったです。」「一秒でもタイムを縮めること、自分に負けないことを目標に走りました。周りの人から声をかけられたので、自分に負けず頑張れました。」「七中ウォークでは助け合うことを学びました。疲れた時は仲間と声を掛け合いました。また、20km以上の距離をペースを考えず走ったので、来年はペースを考えながら走りたいと思います。」と七中ウォークを振り返りました。1年生にとって初めての七中ウォークで、それぞれに自分を見つめ、仲間の大切さを学んだ七中ウォークができたようです。
平成29年5月16日(火) 
 本日、1回目の火災を想定した避難訓練が実施されました。
非常災害時においても自他の安全のために、適正な判断をもつ事をねらいとしています。中学に入学して初めての避難訓練だった1年生もしっかり行動していました。

 かわいいニュースを一つ。3年2組のベランダにツバメが巣を作り始めました。まだ、子どもは産まれていませんが、3年2組の生徒は巣の床にダンボールを敷いたり、刺激しないようにそっと見たりして毎日の変化を温かく見守っています。
平成29年5月15日(月) 
 先週末12日(金) 長距離を歩くには丁度よい曇天で、さわやかな風が吹く中、『七中ウォーク』が実施されました。
 欠席者なし。ケガ等で最初から参加できない生徒以外は全員元気に出発していきました。参加できなかった3名も本部の仕事で貢献しました。
 中継地点では、今年からのサプライズ企画「熱中症予防と疲労回復を目的とした飴が配付されました。普段あまり飴を口にしない生徒も、そのおいしさに笑顔がこぼれていました。疲れた時の糖分補給の大切さを実感したよい機会になりました。
 最初から全速力で走った生徒、仲間と語らいながら歩いた生徒、足が痛くなってもリタイヤせず、最後まで歩ききった生徒、生徒1人1人にドラマがありました。
 下記の写真でその様子をご覧ください。




平成29年5月9日(火) 
 今日から七葉中学校生徒会主催の「第一回あいさつ運動」が始まりました。
 各専門委員、学年委員が5月24日まで毎朝生徒玄関で、登校の生徒に挨拶します。
 挨拶する生徒、挨拶をかえす生徒、どちらも元気な声が生徒玄関に響いていました。
 また、同じく今日から緑の羽募金も始まりました。
 環境福祉委員が登校する生徒に募金を呼びかけていました。
平成29年5月8日(月) 

 連休中の部活の様子です。
男女卓球部は、白根市大会に参加し健闘しました。

女子ソフトテニス部は、練習試合で力をつけました。
女子バスケット部は、東北・関東・北信越の強豪校が集う秋田県田沢湖スポーツセンター大会で準優勝しました。
女子バレー部は、練習試合で力をつけました。
男子バレー部は、山形県で行われた東北・関東交流バレーボール大会に参加し、入賞はできませんでしたが、強豪校相手にも手応えを感じてきました。
吹奏楽部は、連日校内で練習し、6日は、県外からの講師の先生から指導を受けました。
 また、
7日は、加治コミニュティ協議会主催の「上館三叉路植栽活動」に生徒が参加しました。部活動単位の参加でしたが、ほとんどの生徒が参加し、地域の方と一緒に花の苗を植えました。きれいに植えられた花がそこを通る人々をいやしてくれることと思います。その後、今度は七葉中学校のテニスコート横に、佐々木盛綱のご縁で「源平桃」の苗木を植えました。「源平桃」の名は、枝ごとに赤・白、混じった花をつけるため、白=源氏、赤=平家が入り乱れて戦った「源平合戦」に由来しています。数年後、甘い香りときれいな花に彩られることでしょう。



平成29年5月2日(火) 
 今年度よりALT(外国語指導助手)の先生が替わりました。ニュージーランド出身の宮村レベッカ先生です。
 毎週火曜日においでくださいます。
 3年生の授業では、レベッカ先生の紹介を兼ねて、ニュージーランドの学校やレベッカ先生の家族について生徒が英語で質問する活動を行いました。初めての先生で、緊張しながらも自分の英語が通じるように精一杯発音していました。

 明日から5連休。部活動に、家族旅行に、学習に、充実した日々を過ごしてほしいです。
平成29年5月1日(月) 
 今日の5限はどの学年も総合の時間でした。
 1年生は、5月24日に行われる野外活動での活動班の話し合いを行いました。集団活動を通して、親睦を深め、良い仲間作りになれればと思います。
 2年生は、夏休みに行われる職場体験について、オリエンテーションを行いました。その後、自分の将来を見据えながら、体験する職場の希望をそれぞれが考えました。
 3年生は、進路について学びました。「進路の手引き」を見ながら、自分の進みたい高校について調べました。いよいよ3年生になり、自分の進路を真剣に考える時を迎え、みんな真剣なまなざしで「進路の手引き」を見たり、分からないことを担任に聞いていました。夢に向かって頑張ってほしいです。

 4月29日・30日の両日の部活動は、

 男子バレー部「県選抜吉田大会」準優勝!!
 女子バスケット部「射水カップ大会」第5位!!
 女子ソフトテニス部「新発田支部中学生選手権大会」健闘!!
 女子バレー部「田村杯」健闘!!
 卓球部や吹奏楽部は2日間とも練習に汗を流しました。
 野球部は、近隣の中学校と練習試合を行いました。

部活動も市内大会を1ヶ月後に控え、どの部も頑張っています。


平成29年4月28日(金) 
 今日の1限に、2年2組では学級目標を決めました。先週の授業では、学級の「良いところ」「課題」「こんな学級になりたい」について意見を出し合い、各班で学級目標の候補を挙げてもらいました。英語を使ったり、カッコいい言葉を取り入れたりしてどの班からも学級の1年間を見通した案が挙がりました。今日の授業では、その中から1つを投票で決めました。その結果、
 「One for all, all for one 〜1人は皆のために、皆は1人のために〜」
に決定しました。
 1年間、この学級目標のもとで互いに助け合い、高め合うことのできる学級になることを願っています。
平成29年4月27日(木) 
 今日は、技術と家庭科の2日目。今年度も技術は佐藤学先生、家庭科は肥田野裕子先生が担当してくださり、1週間に1回七葉中学校においでくださっています。
 下の写真は、2の1の技術で「はんだ付けの練習」の学習で、非常に細かい作業に最初は悪戦苦闘していましたが、徐々に慣れていきました。
 また、1の1の家庭科では、「TPOを踏まえた自分らしい着方を工夫しよう」について学習しました。色の種類や組合せ方を学び、コーディネートすることで、自分の個性を生かした着方を工夫できること、また、TPOを踏まえた着方を学ぶことで社会性が身につくことを学ぶことができました。

平成29年4月26日(水) 
 今日の学活で、1年生は、昨日の行動目標を受け、5月に行われる「七中ウォーク」や「野外活動」で、「思いやり・協力・感謝」について、具体的にどんなことをすればよいかをプリントにまとめました。初めは、なかなか思いつかなかった1年生も、担任から「七中ウォークは、だんだん苦しくなるよね。」とか、「気持ち悪くなったらどうしたらいいかな。」とヒントをもらうと、次々と思いやる言葉や協力できることを書き込んでいました。
 3年生も同じ学活で「思いやり・協力・感謝」について、グループ討議をしました。付箋にたくさんの意見が出て、また、グループ討議も大変活発に行われ、昨日の生徒会朝会の呼びかけに1人1人が真剣に考え、行動しようとする姿に感心し、生徒会事務局の提案が素晴らしかったことを改めて実感しました。

平成29年4月25日(火) 
 今日の生徒会朝会では、今年度の生徒会行動目標について、視覚に訴え、心に残る工夫をした発表がありました。
 生徒会長が、「日々の授業、清掃、挨拶、部活動はもちろん、七中ウォーク、野外活動、体育祭、合唱コンクールなど、全ての活動において、<思いやり・協力・感謝>を持って行動しよう。」と力強く提案し、その意義について説明がありました。
 思いやりは優しさを育み、協力は絆を深め、そして感謝は心を育てていきます。今年度この行動目標のもと、全ての生徒が互いに成長できるように見守っていきたいと思っています。
 さっそく、各教室の黒板の上にこの行動目標が掲示されました。

平成29年4月22日(土) 
 今日は授業参観・PTA総会がありました。
 どの学年も学活で、1年生は「このクラスをどんなクラスにしたいか」をテーマに、2年生は「学級目標」をグループに分かれて話し合いました。3年生は、先月行われた修学旅行の班別研修で体験して学んだことやエピソードの発表を行いました。
 どのクラスも保護者の方がたくさん見に来られ、生徒は、緊張しながらもうれしそうにしていました。

 もう一つ、かわいいニュースがありました。
 テニスコートの角にヒヨドリが産んだと思われるかわいい卵が3つそっと置かれていました。無事にヒナが生まれることを願っています。

平成29年4月21日(金) 
 1年生の仮入部の期間が終了し、部活動の所属が決まったので、各部の部活動集会を行いました。
 部長やキャプテンから1年生への歓迎の言葉のあと、全員で自己紹介をしました。2・3年生の先輩からは、「部活動は楽しいです。」「苦しいこともあるかも知れないけど、くじけず頑張ってください。」と励ましの言葉があり、1年生からは、「絶対この部活に決めていました。」「初心者ですが、頑張りますので、いろいろ教えてください。」と力強い決意の言葉がありました。
 その後、今年度の活動目標や努力事項について話し合い、技術を磨くことも大事だけど、マナーや挨拶も大事であることなどを部全体で共有しました。
 1年生も今日から6時まで部活動があります。部活動で学ぶことはたくさんあるので、それぞれの部活動を通して成長することを願っています。

平成29年4月20日(木) 
 今日の1限に、3年生は修学旅行で学んだことのまとめと発表に向けた準備を行いました。各班で撮った写真で、活動の様子や研修先の様子を分かりやすくしたり、色画用紙をうまく用いて目を引くようにまとめたりしていました。
 22日(土)5限の授業参観での発表に向けて、3年生はリハーサルを行い、役割分担を確認するなど一生懸命準備に取り組んでいます。自分たちが経験し学んだことや、友だちと過ごした楽しい思い出が伝わるような発表会になると思いますので、ぜひ足を運んでいただき、修学旅行の成果を感じていただければ幸いです。

平成29年4月19日(水) 
 下の写真は今日の給食と各教室の様子です。今日の献立は、「コッペパン・ジャム、ハンバーグ、じゃがコーン炒め、コンソメスープ、牛乳」でした。1年生は、小学校と比べて量が増えていますが、「おいしいので、全部食べます。」と満面の笑顔で食べていました。今日も4クラスで完食でした。
 栄養満点の給食!全クラス完全完食をめざして頑張りましょう。

平成29年4月18日(火) 
 今日は、1年生を対象に「交通安全教室」がありました。
 最初に、新発田市役所地域安全課の方から「自転車の事故が発生しやすい場所」についてお話しがありました。
 その後、グループに分かれて、登下校の時、ヒヤリとしたりハッとしたりした経験を書き出し、危険な状況を避けるためにはどうすればよいかの意見交換した後、安全に登下校するための目標をみんなで考えました。自分の身体を守る安全について考えるよい機会になりました。
 最後に実際に自転車に乗って、安全な乗り方について指導をしていただきました。今日学んだことを守って安全に登下校してほしいと願っています。

平成29年4月17日(月) 
 今日は、生徒会本部役員、各専門委員長、各部活の部長が集まりました。いよいよ1年生の活動がスタートするので、そのための計画について、生徒会担当職員から説明があり、「1年生が動きやすいように関わって欲しい」と話しました。
 その後、生徒会本部役員は、入学を祝う生徒玄関のポスターや花で飾った廊下の飾り付けを片付けていました。1年生も入学モードからいよいよ本格的な中学校生活に入ります。

 昼休みの様子と言えば、ほとんどの生徒が体育館で体を動かしています。先週、体育館で活動する人があまりにも多くいたため、今日から種目や学年の場所を決めて活動することになりました。それでも、所狭しと楽しそうに体を動かしていました。
 グラウンドでは、満開の桜をバックに野球部員が素振りをしていました。話を聞いたところ、「素振りは今日から始めました。昨日の勝利を無駄にしないように。」とのことでした。みんな、それぞれが充実した昼休みを送っています。

平成29年4月16日(日) 
 今日の午後は吹奏楽部の「スプリングコンサート」がありました。恒例のコンサートで保護者や地域の方もたくさんおいでくださいました。
 桜ソングやヒットメドレーなど、誰もが知っている曲を中心に演奏し、途中に楽器紹介を入れたり、演奏しながら楽器や体を動かしたり、楽しませながらの演奏においでくださった方から大きな拍手をいただきました。部員の代表が最後に「難しい曲にも挑戦しましたが、練習の成果が出ました。今日はありがとうございました。」と挨拶しました。
 生徒玄関では、見に来られた方を部員が心を込めてお送りするとともに、昨年末の糸魚川大規模火災で困っている方々への義援金を呼びかけていました。

 もう一つ、うれしいニュースがありました。野球部が「第四銀行旗大会下越予選会」で荒川中学校に2−1で勝利しました。
 新チームになってからの公式戦初勝利に野球部員はもちろん、いつも応援に来てくださる保護者の方も大喜びでした。この自信を糧にこれからの試合も勝ち進んで欲しいと願っています。おめでとう!!!


平成29年4月14日(金) 
 今日は5教科のNRT(標準学力検査)がありました。2・3年生は5限まで、1年生は知能検査も加え6限までびっしりテストの時間が続きました。
 テスト終了後、ほとんどのクラスが満開の桜をバックにクラス写真を撮りました。青空のもとで美しく咲いた桜がテストで疲れた心を癒やしていました。
 旧2学年委員が作成した職員の紹介カードが1年生の教室廊下の壁に貼ってあります。PTA総会の日の授業参観や学校にお越しの際は、ぜひご覧ください。


平成29年4月13日(木) 
 昨日までは5限の授業でしたが、今日から6限になりました。
 今年度から保健体育はクラス毎ではなく、学年全体での複数の教員による授業になりました。生徒数が減り、学年全体で行うことで球技や団体種目などが活気づき、それによる体力向上などを図っています。今日は初日ということで、授業の始め方や基本的な団体行動を行いました。さすが3年生。「気をつけ!」や「前ならえ!」など、気持ちいいほどビシッときめていました。
 学校の廊下には、専門委員会や部活動の紹介のポスターが貼られ、休み時間には生徒が興味深く見ています。
 学校の風景を彩る桜も5分咲きほどとなり、ますます学校全体が躍動感に満ちています。


平成29年4月12日(水) 
 新年度が始まり4日目。今日から教科の授業も始まり、1年2組は早速英語の授業がスタートしました。下の写真は、新1年生の5限 総合の授業で自己紹介カードを一生懸命書き込んでいる様子や係を決めている様子です。
 放課後は、教科係集会がありました。担当の職員から「教科を担当する生徒は、教科担当の先生の右腕となり、授業を支えることがお仕事です。」と激励されていました。新1年生にとっては、小学校ではなかった係活動にわくわくしながらも気を引き締めていました。

平成29年4月11日(火) 
 4月7日から始まった街頭指導も今日で3日目。毎日気持ちよく挨拶を交わしながら、元気よく生徒は登校しています。
 学校では、昨日 部活動のオリエンテーションがあり、3年間の活動を決める新1年生の仮入部が始まりました。
 吹奏楽部では、入部希望の1年生が来ると、希望の楽器を吹かせたり、卓球部ではラケットを持たせて、打ちやすい球を出して、ラリーをさせたりとそれぞれの部に興味を持ってもらおうと2・3年生は一生懸命でした。優しく教える姿に2・3年生の成長と頼もしい先輩の姿を感じました。


平成29年4月10日(月) 
 今日は生徒会入会式と部活動オリエンテーションがありました。
 生徒会入会式では、生徒会本部が新1年生に分かりやすく、印象に残るようにパワーポイントのアニメーションを駆使し、七葉中学校の生徒会組織や年間の行事を紹介し、楽しく充実した中学校生活を一緒に作っていきましょうとまとめました。専門委員会の紹介では、1日の学校生活の寸劇を交えながら、クイズ形式で考えさせながら楽しく紹介しました。最後に応援団が新1年生に向けて激励のエールを送りました。  
 午後の部活動オリエンテーションでは、本番さながらの練習や楽しいコントで入部を呼びかけました。



平成29年4月7日(金) 
 本日は、新2年生クラス発表・着任式・始業式・入学式と盛りだくさんの一日でした。
 【新2年生のクラス発表】
  始業前、生徒玄関にクラス発表の紙が張り出されると、あちこちから歓声が沸き起こりました。。
 【着任式】
  今年度、3名の職員を迎え、着任式が行われました。生徒代表が歓迎の言葉を述べ、「七葉中学校はあいさつと校歌に力を入れている明るく元気な学校です。」と紹介しました。
 【始業式】
  生徒代表2名が新学年の抱負を述べました。2年生は「部活動と勉強を頑張り、新しいクラスメイトと仲良くやっていきたい。」と。3年生は、「生徒会活動、部活動、勉強を頑張り、いろいろな学校行事を悔いないように過ごしたい。」と堂々と発表し、目標を立てそれに向かって努力する大切さを全校生徒で共有しました。
 【入学式】
  今年度は41名の新入生を迎え、平成29年度入学式が生徒代表2名による進行で行われました。生徒会長の歓迎の言葉では、「七葉中の生徒会は、明るいあいさつと行事を盛り上げることを頑張っています。慌てず少しずつ七葉中に慣れてください。」と温かい言葉で新入生に語りかけました。そして、新入生の代表が「新しい教科等、勉強と部活動を両立させながら、いろいろな行事を楽しみにしていきたい。今までの伝統と文化を受け継ぎ、新たな伝統を作っていきたい。」と誓い、会場にいる全ての人が中学入学した時の新鮮な初々しい気持ちを懐かしく思い起こしました。


平成29年4月5日(水) 
 汗ばむほどのぽかぽか陽気の春本番を感じる1日でした。
 学校では7日(金)の入学式に向け、生徒会や部活動の各部で準備を進めています。
 旧2学年委員会では、新入生向けの職員紹介に使う写真を撮ったり、女子バスケット部は体育館の出入り口をきれいに掃除してくれました。
 生徒会役員は、生徒玄関を飾り、部活動の各部では、それぞれの入部を勧める活動紹介の作成や10日の部活動紹介での内容や動きを確認していました。着々と入学式や新入生を迎える準備ができつつあり、学校全体が活気づいてきました。

平成29年4月3日(月) 
 平成29年度がスタートしました。
3月31日に名残惜しい別れがありましたが、本日、新たに心強い3名の方をお迎えしました。よろしくお願いします。
 学校では、生徒たちが休みなく部活動にいそしんでいます。今日の午後は、吹奏楽部、女子バレー部、男子バレー部が活動していました。
 今年度も、七葉中学校が取り組んでいる教育活動やすてきなエピソードを皆様にお伝えできるよう更新していきますのでよろしくお願いします。
 平成29年度の年間計画を載せました。左側にある予定表(行事・給食)をクリックするとご覧いただけます。

平成29年3月31日(金) 
 平成28年度も今日で終わりです。
今年度末をもって退職・転任される職員が後ろ髪を引かれる思いで職員に見送られながら、七中を離れられました。
職員玄関では、退職・転任される職員へ、若手職員が感謝を込めてエールを送りました。
 どの方も新たな環境や学校で七葉中で培われた力を発揮されることを願っています。ありがとうございました。
平成29年3月27日(月) 
 今日は、4名の転任される先生方の離任式でした。
 朝から別れの涙雨が降る中、久しぶりの3年生も登校しました。転任される先生方からは、それぞれの学年への激励や校舎を大切にしてほしいことなどを、生徒代表からは、授業でお世話になったことや楽しかった思い出などを述べました。その後、花束を渡され、温かい拍手に包まれました。

平成29年3月24日(金) 
 今日は3学期の終業式。雪が舞うとても寒い中でしたが、予定されていた開始時刻の5分前には集合が完了し、静寂の中で始まりました。
 まず、3学期の振り返りと来年度の抱負を各学年の代表2名が発表しました。1年代表男子は、「部活動を通して、チームのみんなで同じ目標を持ち、絆を深めたこと。そして、団体や個人で良い成績を取り、自信につながったこと。」等を、2年代表女子は、「3年生になって、専門委員長になるので、みんなを引っ張っていきたい。」等を堂々と発表しました。
 その後、校長先生から「この1年間たくさんの活動の中で、想像力を膨らませることはできましたか?温かい笑顔をたくさんできましたか?自己を高めることはできましたか?その全てが成長です。来年度に向かって、また励んでください。」とお話しされました。
 今日で平成28年度の全課程が終わります。生徒一人一人がこの1年間を振り返り、来年度に向けて大いに羽ばたいてほしいと願っています。
平成29年3月23日(木) 
 今日の朝、1年生は体育館で成長の記録のために、集合写真を撮影しました。この1年間で中学校の勉強、部活動、体験活動等を通して、心も体も成長しました。4月に比べて表情が大人っぽくなり、先輩になる準備が着々と進んでいることを感じています。
 また、1限は2年生、3限は1年生が、1年間の感謝の想いを込めて校内清掃を行いました。それぞれの学級の教室や、雨具かけ、下駄箱など、清掃に一生懸命取り組みました。おかげさまで、気持ちよく4月を迎えることができます。
 明日の終業式では、1年間の締めにふさわしい態度で式に臨み、素晴らしい校歌が響くことを期待しています。
平成29年3月22日(水) 
 今日の1学年朝会では、代表4名が、今年度を振り返り「学習も部活も思うような結果を残せなかったので2年生では頑張ります。」「この1年間でできるようになったことがたくさんありました。」などの発表がありました。
 その後、1年間学年委員として活動した8名が1年間を振り返りました。「みんなをまとめるのは大変だったけど、充実感があった。」「学年朝会で思わぬハプニングなどに対応する力が付いた。」「みんなが協力してくれてうれしかった。」等、充実の1年間だったことを発表し、みんなから感謝がこもった温かい拍手が送られました。
 最後に学年主任から「来年2年生になるみんなは、学年委員のように、後輩をまとめる場面や引っ張っていく場面があると思う。学年委員のようにがんばってほしい。」と激励しました。
 また、昨日は、生徒会のリーダー研修会がありました。生徒会本部役員や各専門委員長が集まり、田澤教諭から来年度七葉中のリーダーとしての心構えをグループワークを通して学び、具体的な活動計画をみんなで話し合いながら作成しました。来年度のリーダーとして、より自覚が芽生えたのではないでしょうか。

平成29年3月21日(火) 
 今日は今年度最後の生徒会朝会が行われました。
 最初に、女子バスケットボール部の大会の表彰が行われました。今年度、力を伸ばしているバスケットボール部は向上心を持ち、とても意欲的に練習に取り組んでいます。今後の大会での結果はもちろん、選手たち1人1人の活躍を期待します。
 次に、校歌練習会を行いました。新2、3年生が新入生の手本となるように歌うことが目的で、学年別の斉唱、男女別の斉唱でお互いの校歌を聴き合いました。教頭先生から、「卒業式ではすばらしい校歌を卒業生に贈ることができました。新入生が感動し、手本としたくなる校歌を目指しましょう。」と講評をいただきました。
 今週で3学期が終了となります。この1年間で「できるようになったこと」「まだまだ努力の足りないところ」などを振り返り、次年度に向けた自信と課題克服につなげてほしいと願っています。
平成29年3月17日(金) 
 今日は、平成28年度最後の給食。メニューは、「わかめごはん、鶏のから揚げ、のり豆あえ、こにもん、デザート、牛乳」。大好きなから揚げや新発田の名物「こにもん」そして、クレープのデザート付きということで、1クラスを除き、完食。食缶にまだ残っている野菜をおかわりしたり、余っている分をおかわりじゃんけんで争ったりと楽しそうに食べていました。そして、1年生は共同調理場の皆さんに1年間の感謝を込めて、メッセージを完食の証に空の残渣を入れるバケツにそっと入れていました。
 来週からは、部活動などでお弁当持参の日が続きますが、今度は、おうちの方に感謝をしながら、食べて欲しいです。

平成29年3月16日(木) 
 今日の放課後、環境福祉委員会企画の校内清掃ボランティア活動(部活動毎に清掃箇所を分担して大掃除)が行われました。部活動の部長が中心に指示を出し、下駄箱の中やベランダの掃除、壁の汚れ落としなど、普段の掃除の時間に十分にできない所をきれいにすることができました。中には、ボランティア活動終了後もその場所がきれいになるまで取り組む一生懸命な姿もあり、感心しました。
 掃除や勉強など1つ1つの丁寧な取組は、必ず報われます。今回の部活動毎の清掃ボランティア活動は校内がきれいになるだけでなく、チームで1つの目的に向かうことで団結力も高まる良い機会になりました。

平成29年3月15日(水) 
 今日の1学年朝会では、2年生準備プロジェクト「ステップアップ活動」の『校歌を全力で歌おう!』を行いました。初めに学年委員があえて悪い見本を見せ、どこを直せばよいのかを考えさせ、「片足に力を入れない。下を向かない。口を大きくあける。手を後ろで組まない」など、気をつけることを確認しました。その後、全員で全力で校歌を歌いました。また、プロジェクトの中間発表もあり、学年委員からは「まだ、直せるところがあります。」と呼びかけていました。
 2年生は、修学旅行での活動「外国の方に英語でインタビュー」を振り返りました。持参したボイスレコーダーを聞き直し、レポートにまとめました。ボイスレコーダーを聞きながら、ドキドキしながら外国の方に声をかけたり、英語が通じて喜んだり、何度話しても通じなかったりしたことを思い出していました。これからも英語を学ぶ意識を高める良い活動になりました。

平成29年3月14日(火) 
 2年生が修学旅行から戻り、いつもの明るく賑やかな七葉中に戻りました。修学旅行中のエピソードや感想を聞くと、自分たちが決めたきまりや行動目標をしっかり守り、楽しく充実し学びの多い修学旅行の様子をうかがうことができました。昨日まで、1年生だけだった体育館は、今日は2年生も混じりバドミントン、バレーボール、バスケットボールなど、のびのびと体を動かし午後の活動に向けてリフレッシュしていました。
 3学期も残すところ2週間を切りました。授業の1時間1時間、仲間と過ごす1時1時を大切にし、1年間の総まとめと、次年度に向けた心と頭の準備を進めて欲しいと願っています。
平成29年3月13日(月) 
 今日の4限に、1年生が各部対抗で出し物を披露しました。先週から3時間かけて、各部活動ごとに出し物の準備と練習をし、今日の5限に審査員の先生方の投票で優勝を競い合いました。ダンス、クイズ、劇などをこの短期間で準備したとは思えないくらいのクオリティに仕上がっていて驚きました。みんなの前で発表するのは不安や緊張、恥ずかしさがありますが、多くの生徒が自分の殻を突き破り、会場を沸かせてくれました。
 この会を通して、その場を盛り上げたり、楽しませたりするために出し物のアイディア、準備、チームワークなど多くのことを学ぶことができたと思います。また、フォロワーとして観客が拍手や手拍子で舞台に立つ役者を支える大切さを学ぶことができました。普段の学校の授業では得ることのできない貴重な経験をできた1年生でした。



 平成29年3月11日(土)
 いよいよ3日目、楽しみMAXのUSJに到着です。全員の意識の高さと協力でホテルを出る予定時間より15分早く出発することができました。お目当てのアトラクション目指してGO!!!

平成29年3月10日(金)その3  
 2日目の夕食はバイキングです。シェフが目の前で調理してくださる美味しい料理に思わず笑みがこぼれる写真です。

平成29年3月10(金)その2 
 ほとんどの班がホテルの帰着予定時間前に到着しました。1つの班だけ、遠くの見学地だったために、10分程遅れてしまいましたが、事前に遅れることの理由や現在地の連絡が本部にあり、安心して待つことができました。写真は予定時間をしっかり守った班のホテルで帰着の様子です。
平成29年3月10日(金)〜修学旅行速報〜 
 上の写真は、東寺を訪れたグループです。バックに五重塔が見えますね!「高さ55mの日本最高塔の美しさ、南大門の迫力、仏像の荘厳さなど、東寺の中はすごかった!」と感想を述べていました。
 下の写真は、清水寺での写真です。清水寺は観光客でいっぱいだったそうです。英語の授業で学習した知識と技能を生かし、外国の方に英語でインタビューをしました。「声をかけた方がすごくいい人でほっとした!」という感想を述べていました。
 写真を見ると、みんな笑顔で充実した班別研修の様子がうかがえます。仲間との絆を深めるとともに、少し雨の時間もありましたが、学びの多い1日になりました。

平成29年3月10日(金)〜修学旅行速報〜 
 今朝の朝食のバイキングの様子と、班別研修行動でホテルから出発する様子です。今日は、自分たちで立てた計画に沿って京都の名所、旧跡、文化施設を訪ね、班別で行動します。互いに協力し合いながら、楽しく充実した研修を終え、ホテルに無事戻ってくることを願っています。

平成29年3月10日(金) 
 修学旅行2日目。昨日の様子がメッセージとともに画像が送られてきました。機内からは、はっきりと富士山を望むことができ、歓声が沸いたそうです。食事の写真は、京都ならではの御膳の夕食だそうです。修学旅行初日は、みんな元気で、夕食はご飯をおかわりした人が大勢いたそうです。新潟と違い、天候にも恵まれ、今日の京都での班別活動も全員元気よく出発できそうです。  
 また、学校の留守を守る1年生は、「ステップアップ活動」の挨拶運動、ノーチャイムに励んでいます。

平成29年3月9日(木)〜修学旅行速報〜 
 2年生の修学旅行の様子を、随時更新していきたいと思います。
 平和と人権の確立を目指す部落解放運動の原点といえる全国水平社の歴史と精神が保存されている、水平社博物館の前での集合写真です。差別撤廃に向けた足跡や情報に触れ、豊かな学びとなりました。
平成29年3月9日(木) 
 いよいよ、修学旅行1日目です。今朝、6時45分に体育館で出発式が行われました。朝が早いのにもかかわらず、時間に遅れることもなくみんなが笑顔で出発式を行うことができました。
 今日からの大切な3日間のために、2年生はたくさんの準備をしてきました。楽しい思い出や貴重な経験とお土産が詰まった修学旅行になることを願っています。
 2年生が出発し、校舎内は1年生のみとなりました。今日から月曜日まで、ノーチャイムで行動します。初日の今日は、みんなが時計を見ながら授業の開始時間や昼休みの時間などを意識することができていました。1年生も、この3日間でまた1つ成長できることを期待しています。
平成29年3月8日(水) 
 高校入試2日目が終わりました。昨日からの雪で足下が心配されましたが、全員無事受検したとの連絡がありました。3年生には合格発表までの間、ゆっくり心と体を休めて欲しいと思います。
 また、2年生は明日からの修学旅行に備えて、給食後放課。京都での班別活動やUSJについて楽しそうに話しながら下校していきました。 明朝の集合時間に全員元気よく登校することを願っています。
 そして、1年生は、中堅学年としての意識を高め、入学してくる新1年生に七葉中生としての行動を示せるように、「ステップアップ活動」を企画しました。具体的な活動として、「校歌を全力で歌おう!」「時間を守ろう!」「服装を見直そう!」「正しい挨拶を身につけよう」です。まずは、明日から2年生のいない間、ノーチャイムを実施し、時間を守って行動できているかをチェックします。
 他にも、「2年生になる準備プロジェクト」として、『七中ガイドブック作成』と『年度末お楽しみ会』を計画しています。盛りだくさんの活動の中で、1年生は2年生への階段を着実に登り始めています。
平成29年3月7日(火) 
 いよいよ、2年生の修学旅行が2日後に迫っています。2年生は、修学旅行の2日目に、京都に訪れていらっしゃる外国の方に英語を使ってインタビューをする活動を予定しています。そのため、今日は英語の授業でALTの先生にインタビューをする練習をしました。すばらしいと思ったことは、インタビューするときの視線と表情です。原稿はありますが、質問するときはしっかり相手の目を見て、笑顔でできていました。
 スマホやパソコンなどが普及し、人と面と向かって話すことが少なくなってきている今日、このようなコミュニケーション活動はアサーティブな(相互を尊重する)対話スキルを高められる大事な機会です。班別研修が充実し、2年生がまた1つ、グローバルな世界に通用する大人に成長する修学旅行になることを願っています。
平成29年3月6日(月) 
 先週末、卒業式を終え、3年生のいない学校が始まりました。少し、さみしい感じがします。
 そんな中ですが、全校朝会で元気よく校歌を歌う1・2年生の姿がありました。また、今日の全校朝会では、社会体育のチームで県準優勝した男子バレー部員や市民書き初め大会の表彰、女子バスケット部の、「第33回中学校バスケットボール親善長岡大会」での優勝の表彰がありました。1・2年生の活躍もめざましく、うれしいかぎりです。
平成29年3月3日(金) 
 本日、第37回卒業証書授与式が挙行されました。あいにくの雨模様でしたが、厳粛な中、ご来賓の皆様、保護者の皆様、今日まで「最高の卒業式を!」を合い言葉に心を込めて準備した在校生に見守られ、50名の卒業生が卒業しました。
 卒業証書授与では、ピアノとフルートの生演奏をバックに一人一人が名前を呼ばれ、卒業証書を授与しました。
 その後、送辞では、生徒会の現副会長と書記が「先輩方の『決してあきらめない心』、『汗だくになっても何事も一生懸命する心』、また、みんなを楽しませるための様々な新しい企画をするなど、たくさんのことを学ばせていただきました。」と述べました。また、前生徒会長が「どんな時でも支えてくれたたくさんの方に見守られ、今日の日を迎えることができ、高揚感と、そして仲間との別れがたい気持ちで溢れています。在校生には、自分たちらしい七葉中をつくってほしい。」と心温まる答辞を述べました。
 最後に全校合唱「ふるさと」と卒業合唱「悠か」を歌いました。
 教室に戻り、卒業生が保護者に手紙と花束を渡し、今まで支えてくれた家族に感謝の気持ちを表しました。
 そして、在校生に見送られ、卒業生は学校をあとにしました。



平成29年3月2日(木) 
 明日はいよいよ卒業式です。3年生は9年間の義務教育が終了し、それぞれの生徒が、それぞれの進路に向けて羽ばたこうとしています。3年生にとっては、今日が普段の学校生活最後の日であり、みんなで授業を受ける最後の日となりました。
 今日の2限に、3年生は自分たちの使った教室、廊下などの掃除を行いました。3年間お世話になった校舎に感謝の気持を込めて掃除を行いました。全員が用具を持ち、チャイムが鳴った後も一生懸命に取りかかり、3年生にふさわしい姿が見られました。
 明日は3年生全員が主役です。在校生、職員全員で晴れ舞台をより輝かせるために、支え見守りたいと思います。

平成29年3月1日(水) 
 卒業式まで2日。在校生は「卒業生に最高の卒業合唱を送ろう」と朝の学年朝会で合同練習を行いました。寒い中でしたが、1年生も2年生も大きな口を開け、精一杯歌っていました。
 3時間目には、1年生が「卒業式をきれいな校舎で」と、ガラス拭きや水飲み場を心を込めて清掃しました。お天気にも恵まれ、1年生も気持ちよく掃除ができ、ガラスもピカピカになりました。最高の卒業式ができそうです。

平成29年2月28日(火) 
 今日の5限に、2年1組で社会の公開授業が行われました。授業の流れは、最初に小グループで課題を追究し、その後にグループを組み直して追究した内容を共有するという活動でした。友だちとの対話を通して、深い学びと学習の楽しさを実感できたと思います。
 また、午後からは卒業式練習が行われました。卒業式歌や礼、姿勢など回数を重ねる毎に良くなっていき、当日の素晴らしい様相がイメージできました。
 明日は卒業式予行練習が行われます。緊張感を持って取り組み、当日は感動の卒業式を迎えられることを願っています。

平成29年2月27日(月) 
 いよいよ卒業式まで4日となりました。今日から全校での式練習が始まり、在校生も本番さながらに緊張感をもち、「お世話になった3年生に最高の卒業式を」の思いで、練習に励みました。
 校内も玄関には、「祝卒業」の大きな文字やお世話になった先生方からのメッセージ、在校生は卒業生に、卒業生は在校生へのメッセージが各教室に掲示され、一つ一つの言葉にこもった思いを感じながら、卒業生も在校生も卒業式を迎えようとしています。


平成29年2月24日(金) 
 今週水曜日から、3年生の卒業式練習が始まりました入退場の仕方、呼名に対するはきはきとした返事、卒業証書の受け方、卒業合唱の練習など、1つ1つの大切な所作を確認しました。さすが3年生、1回目よりも2回目、2回目より3回目の方が動き方がきびきびとして良くなってきました。
 卒業式までちょうど残り1週間となりました。1週間後は、最高の仲間と、最高の舞台で、一生の思い出に残るような卒業式を迎えてほしいと願っています。

平成29年2月22日(水) 
 今日の5限、校内研修の一環で美術の授業が行われました。題材名は、「風神雷神図屏風を味わう」です。風神雷神の絵を観察し、気づいたこと、感じたことをグループで話し合いました。表情や動き、背景など見た目から気づいたことや感じたことを書いたり、表情やポーズをまねて、風神雷神図に描かれた情景を想像し、それぞれの思いを共有していました。
 終学活では、給食委員会が1年間でもっとも給食を完食した学級に賞状を渡しました。今日現在で、1位は、2年2組で、142回、2位は、1年2組で103回、3位は1年1組で94回でした。おいしい給食を作ってくださっている方々に感謝しながら、みんなよく食べてくれました。

平成29年2月21日(火) 
 今日の午前中に新発田市の英語の指導主事訪問があり、2年2組で研究授業が行われました。授業の導入場面からペアで楽しく、英語での会話活動が組まれ、とても良い雰囲気の中、授業がスタートしました。「新潟の観光パンフレットを作る」という目標のもと、それに向けてグループでの活発な話し合いが行われました。
 3年後には東京でオリンピックが開催されます。グローバル社会と言われている今、日本や新潟の魅力を英語で紹介できるカッコイイ若者の姿を想像してしまいました。今日のような授業を通して英語の楽しさを実感し、外国の方と会話を楽しめる力を高めてほしいと願っています。
平成29年2月20日(月) 
 今日の生徒朝会の「三送会」で、3年間の思い出をスライドで振り返りました。また、1・2年生から一人一人が書いたメッセージが手渡され、新応援団長が3年生のこれからに向けて、エールを送りました。午後からは、同窓会入会式があり、いよいよ七葉中学校卒業生となることを強く感じたようです。また、PTAからは、卒業記念品「卒業証書ホルダー」の贈呈もありました。卒業式まであと9日。卒業生も在校生も残された日々を大切に過ごしてほしいと思います。

平成29年2月17日(金) 
 今日の1限に、3年生は卒業式に向けての礼法の練習を行いました。起立、座礼、立礼などを一通り練習し、学年主任の先生から、卒業式がみんなにとってどのような式かを再確認しました。卒業式は、「卒業生全員が主役であり、卒業証書を受け取るときが一番大切なところ」「保護者の方に3年間の成長を伝えるところ」ということを、3年生は強く意識することができたと思います。
 来週から卒業式の学年練習が始まります。家族や支えてくれた仲間への感謝の気持ちを大切にすることで、笑顔と感動の涙あふれる卒業式になることを願っています。
平成29年2月16日(木) 
 今日、2年生は修学旅行2日目の京都での班別行動計画の見直しを行いました。旅行会社さんからの修正案を受けて、観光ガイドブックを広げたり、コンピュータ室でインターネットを利用したりして、行動経路や時間、訪問する寺社仏閣、お土産店などを再確認しました。計画をしっかり立てることは、充実した学びにつながります。また、予定より時間に余裕ができたり、できなかったりしたときの行動に見通しを持ちやすくなります。
 修学旅行まであと3週間!2年生にとっては待ち遠しい日々が続きます!
平成29年2月15日(水) 
 今日の1学年朝会では、生活委員会による厳しい服装検査がありましたが、全員合格!さすがでした。その後、期末テストが終わっての発表があり「入念にやったつもりだったが解らない問題があった。今度はもっと全体を見通して学習したい。」「総合得点をもっと伸ばしたい。」など前向きな発表をたくさん聞くことができました。
 1限の道徳では、「班活動のポスター作り」。まなボード(ホワイトボード)を巧みに活用したり、色画用紙や折り紙を使ったりして、メッセージ性やインパクトのあるポスター作りを楽しそうに取り組んでいました。
平成29年2月14日(火) 
 昨日と今日は3学期期末テストが行われました。今年度最後の定期テストということもあり、先週は昼休みや放課後に先生方に勉強を教えてもらう姿が数多くみられました。努力の甲斐があって納得する結果を残すことができたことでしょう。
 今日は5限の時間に1年2組では理科のテストが早速返却されました。受け取って笑顔になる姿や、がっかりした表情など、テスト返却の独特の緊張感が感じられました。ここでの達成感や悔しさを、学習につなげて欲しいと思います。また、同じ時間、1年1組は体育でバスケットボールの授業でした。テストが終わった開放感と勢いもあり、みんなで楽しく活動ができました。
 テストが終わりましたが、大切なのはその後の間違い直しです。正解に至らなかった理由を理解し、「今回間違えた所は次は間違えない」この繰り返しが、学力向上へ確実につながります。

平成29年2月13日(月) 
 先週2月8日、学校保健委員会が開催されました。当日は、学校医、学校歯科医、市役所健康推進課の歯科衛生士、保健師、PTA役員の方々にお集まりいただきました。最初に養護教諭・栄養教諭から七葉中の健康状況と健康課題、給食について報告があり、課題については、健康への意識を高めるために、学校だけではなく、地域や関係機関とぜひ連携していきたいとの話があり、その後、情報交換では、それぞれの立場の方から、健康状況(特に虫歯や視力等)について色々なご意見をいただきました。これらのご意見を今後の七葉中生徒の心身の健康に役立てていきたいと思っています。
 また、今日・明日は期末テストです。どの学年も今日まで学習計画を立てたり、放課後自主学習をしたりして準備してきました。3年生にとっては、中学校最後のテストです。しっかり実力が発揮できるよう願っています。
平成29年2月10日(金) 
 3年1組は今日の5限に家庭科の調理実習でクッキー作りをしました。卵を黄身と白身に分けたり、メレンゲを作ったり、グループで協力して作ることができていました。最後には、手作りのクッキーを作業を振り返りながらみんなでおいしくいただきました。中学校生活最後の調理実習を、楽しく過ごすことができて良かったと思います。
 なかなか実感がわきませんが、卒業まであと3週間となります。授業、休み時間、給食など1つ1つの時間が3年生にとって貴重な時間であり、思い出の時間になることを願っています。

平成29年2月9日(木) 
 1年生は今日の6限に職業調べを行いました。将来就きたい職業が決まっている生徒も、まだ決まっていない生徒も様々な職業に興味を持ち調べ学習を進めました。自分の好きなこと、安定した収入、楽しそうなど、なりたい理由はそれぞれでしたが、それらをもとに職業について考えられるいい機会になりました。
 自分に合った職業に就くために、今日のような職業調べ、2年生で行う職場体験での経験が大切になります。生徒にとって、学校が人生のよりよい選択をするための学びの場になることを願っています。

平成29年2月8日(水) 
 平成28年度第2回生徒総会が5・6限に行われました。専門委員会・学年委員会・応援団・部活動の今年度1年間の活動が報告され、3年生は、中学校生活最後の生徒総会、しっかりこの1年を振り返っていました。その後、各学級で討議された質問や意見の回答を全体で共有し、無事議案が承認されました。最後に次年度の充実した活動を願う現生徒会リーダーから新生徒会役員への引き継ぎ式が行われ、生徒総会は終会しました。非常に寒い中でしたが、緊張感の中、真剣に行われました。

平成29年2月7日(火) 
 今日の6限は2年2組の体育でバスケットボールが行われました。一時はインフルエンザの影響もあり、少人数でのゲームで盛り上がりが今一の状況でしたが、今日はほとんどの生徒が快復しゲームができました。テストを来週に控える中、体育などの実技を通して体を動かすことは、良い気分転換になると思います。
 今年度最後の定期テストに向けて、(適度に)息抜きもしつつ、学校での授業や家庭学習に取り組んでほしいと願っています。

平成29年2月6日(月) 
 先週はインフルエンザが猛威を振るい、欠席が多く、部活動中止を余儀なくされましたが、週が明けて、ようやく欠席者も減ってきました。現在インフルエンザの罹患者は3名となっています。
 また、今日から3学期期末テスト1週間前ということで、部活動が休止し、放課後の自主学習が始まりました。
 そんな中、3年生が5限の総合的な学習で、「スマイルアフリカ 笑顔のシューズを送ろうプロジェクト」の活動を学びました。アフリカでは、靴を履けないために感染症になる子が後を絶たないとのこと。そのため、自分が履いた外履きのシューズを送ることになり、靴の底や中をきれいにしました。少しでも役に立って欲しいですね。
 週末には、インフルエンザのため、思うように練習もできなかった吹奏楽部がりゅーとぴあで「ウインターコンサート」に参加してきました。音響効果抜群のステージにおける自分たちでの演奏はもちろん、他校の生徒との合奏や合唱もあり、楽しく有意義なひとときを過ごしました。
平成29年2月3日(金) 
 今日の1、2限に2年1組、3、4限に2年2組が家庭科の調理実習で「さばの味噌煮」を作りました。役割を分担して調理したり、欠席で人数が足りないグループに手伝いに行ったりする姿が見られ、2年生の協調性が輝きました。2年2組が作ってくれた「さばの味噌煮」「すまし汁」「酢の物」を食べさせていただきました。「味噌煮」はよく煮込まれ、味がしっかりしみていておいしかったです。白いご飯が欲しくなりました。「すまし汁」も「酢の物」も、ちょうど良い味付けでおいしかったです。仲間と協力して調理する楽しさと、うまくできたときの達成感と、おいしい「さばの味噌煮」を十分に噛み締められた2時間になったと思います。

平成29年2月2日(木) 
 今日の6限に、2年生は修学旅行の係別打ち合わせを行いました。修学旅行まで残すところ1ヶ月余りとなりました。2年生は胸を弾ませて待ち望んでいます。修学旅行は2日目の京都班別行動などグループで自由に行動でる場面があります。それに伴ってしっかりと行動計画を立てることや仲間と協力し支え合う力が大切になります。また、自分の役割に責任を持つことは、みんなが気持ちよく3日間を過ごすために欠かせないことです。
 修学旅行は中学校生活の中でも記憶に残る大イベントです。2年生の絆がさらに深まり、良い思い出がたくさんできるような修学旅行であることを願っています。
平成29年2月1日(水) 
 今日は各クラスで、来週の水曜日に行われる生徒総会に向けての学級討議が行われました。代議委員を中心に、生徒会や専門委員会などへの意見や質問を出し合い充実した話し合いになりました。今年度の生徒会の活動を振り返り、次年度につなげる生徒総会です。今回出された意見や課題を踏まえて、次年度はさらに七葉中学校生徒会活動が活発になることを期待します。

平成29年1月31日(火) 
 本日のあいさつ当番は3年2組です。学級担任の先生も一緒にあいさつ運動を行い、温かい雰囲気の中で七葉中の1日が始まりました。
 昨日も載せたとおり、進路懇談会で3年生は具体的な進路を見据えて毎日の授業、自主学習に取り組んでいます。また、校内でインフルエンザが流行る中、3年生は誰一人かからずに1日1日を大切に過ごしています。
 1月も今日で終わりです。もう2ヶ月後には、1年生は後輩ができ、2年生は最高学年として学校を引っぱり、3年生はそれぞれ新たなステージに立ちます。みなさんは、どんな目標をもって次のステップへ進みますか?
平成29年1月30日(月) 
 インフルエンザが流行り、延び延びになっていた生徒朝会で、新しい生徒会役員(生徒会書記、専門委員長、応援団副団長)へ委嘱状が渡されました。新役員は、委嘱状を受け取り、気持ちを新たにしました。
 また、前生徒会長が新生徒会に向けて「リーダーとともに七葉中をさらにいい学校にしてください。」と思いを伝えました。
 午後からは、高校進学に向けての3年生の三者面談が始まりました。
平成29年1月27日(金) 
 あいさつ運動は、今日から3年生にバトンタッチしました。
 さて、毎週金曜日は、本務校が川東中学校の佐藤学先生が、毎週金曜日に来校され、1〜3年の技術を指導しています。
 1年生が、今取り組んでいるのは、「身近なものを収納できる作品作り」です。木材を慣れない手つきでのこぎりやかんな、きりを使いながら作り上げていきます。苦労した点を聞くと「釘を打つのが一番難しい」「木がうまく切れなかった」とのこと。しかしできあがった作品は力作揃い。自分で作った作品、大切にしてほしいですね。

平成29年1月26日(木) 
 先週から七葉中応援団企画で、各クラス当番制で朝のあいさつ運動が行われています。今日は2年2組のあいさつ隊が、明るい笑顔で全校生徒の登校を迎えていました(上写真)。朝、登校したときにあいさつがあると、1日笑顔で過ごせそうですよね!明日から、3年生が当番になります。
 今日の5限に、市の指導主事を招いて3年1組の英語の研究授業がありました。電子黒板やプレゼンテーションソフトなどのICTの活用、また、グループ活動やコミュニケーション活動など、終始子どもたちの興味を惹きつけ、意欲的に学習に取り組んでいる授業でした。七葉中の先生方は、このように日々の授業を大切に子どもたちと関わろうと実践を積み重ねています(下写真)。


平成29年1月25日(水) 
 今週は学校給食週間です。詳しくはこちらをご覧ください。「地場産物を盛り込んだ健康メニュー」をテーマに健康になるための特別メニューが毎日出されています。
 また、お昼の放送では、毎日食育クイズが出されています。どの教室も給食を食べながら、クイズの正解を当てようと盛り上がっています。
 そして、1年生は食育の授業で増田栄養教諭からの講義と七葉共同調理場を見学しました。
 調理員さんが、いつも一般の包丁より重い包丁で、手元も見ず切っている姿や衛生面に気をつけて、野菜を3回も洗っている姿に改めておいしくて安全な給食を毎日食べられることに感謝していました。
平成29年1月24日(火) 
 今日は、清掃の様子を紹介します。七葉中学校の清掃時間は10分間と短い時間ですが、開始の数分前には掃除場所に集合し、テキパキと取り組むので、効率的に清掃ができています。
 写真は、3年生の清掃の様子です。3年生の残りの登校日数は25日余りとなりました。3年間の学び舎に感謝の気持ちを込めて清掃し、仲間と過ごす毎日の授業や休み時間、給食の時間を充実させてほしいと願っています。

平成29年1月23日(月) 
 応援団の企画で始まったあいさつ運動は今日から2年生になりました。寒い中、生徒玄関前で元気な声を出していました。
 5限目、1年生は日本語の時間、硬筆の学習をしました。いろはうたのなぞり書きです。シ〜ンと静まった教室で姿勢よく丁寧に黙々と書いていました。
 2年2組は、パソコン室で修学旅行の班別活動の訪問場所の見所や交通手段等の調べ学習をしていました。楽しい声があちらこちらから聞こえてきました。
 残念ながら、2年1組が明日から2日間、学級閉鎖になりました。先週から欠席者が出ていましたが、今日はインフルエンザと診断された生徒が7名おり、本日は給食後放課、全校の放課後活動(部活動を含む)は、今日と明日ともに中止にしました。何とかここで終息に向かうことを願っています。

平成29年1月20日(金) 
 2年生の家庭科で調理実習の授業がありました。メニューは、「豚肉の生姜焼き、ピーマン・パプリカ・もやしの付け合わせ、青菜のごま和え、わかめスープ」です。
 12月の「小煮もん作り」で経験を積み、今日は手際よく調理していました。
 できた料理の感想を聞くと「肉の焼き加減が絶妙だった。」「わかめスープの味付けに苦労した。」「全てがうまくいった」などでした。
 どの班も笑顔いっぱいでおいしそうに食べている表情にうれしくなりました。

平成29年1月19日(木) 
 今週から朝学習の時間、学級担任と、学年部・教科担任を中心に複数の職員が学習支援をすることで、学力の向上を図る取組が始まりました。多くの教員が入ることで、子どもたちは分からない問題を先生方に気軽に聞くことができていました。今後も全校体制で、子どもたちが安心して学力を高める環境を整えていきます。(上写真)
 また、6限の時間に1年生は進路学習である職業調べを行いました。自分の興味から職業を検索し、様々な職業について調べました。どの生徒も、迷いながらも、自分の将来について考えることができる良い機会となりました。(下写真)

平成29年1月18日(水) 
 今日の午後から七葉中学校で新入生学校説明会が行われ、七葉小学校、菅谷小学校の6年生が来校しました。5限の時間は、校長先生による「美術」の体験授業が行われました。中学校での抱負を言葉や絵で表現する授業で、どの子どもたちも熱心に話を聞き、楽しく製作していました。これらの思いのこもった作品は、入学式から一定期間、学校内に展示する予定です。初々しい1年生がきらきらしている4月が待ち遠しくなりました。
平成29年1月17日(火) 
 今日から応援団企画の「あいさつ運動」が始まりました。各クラス10名程度、生徒玄関前の廊下に並び、登校する生徒に元気よくあいさつをします。今日は1年1組の担当。先輩2・3年生にも気持ちのよい「おはようございます。」が聞こえていました。初めてあいさつ運動に参加した生徒は、「眠気が吹っ飛びました。」と答えていました。
 また、今日から私立高校の入試が始まり、職員室では、受検する生徒へ思いを馳せていました。
平成29年1月16日(月) 
 先週から1・2年生の教室に書初めが飾られています。この作品は、「市民書初め大会」にも出品します。力作ぞろいですので、学校にお越しの際はぜひご覧ください。
平成29年1月13日(金) 
 今日から生徒会の専門委員長・応援副団長の面接が始まりました。新本部役員・旧専門委員長・旧応援団長・担当職員が面接を担当し、志望理由・委員長や応援副団長としての自己アピールなど、新役員としての意気込みを聞きました。立候補者は、しっかり自分の意見を述べていました。
 昨日から降り続いた雪は、今年最高の積雪になり、昼休みに元気に雪遊びをする生徒がいました。
平成29年1月12日(木) 
 2年生の体育の授業で「創作ダンス」の発表がありました。曲目は、どの班も同じ3代目JSoulbrothersの「R.Y.U.S.E.I.」。この曲に合わせて、それぞれが独創的な振り付けを考え、本日のお披露目になりました。どの班も曲に合わせ楽しそうに踊り、最後の決めポーズもばっちり決まりました。
平成29年1月11日(水) 
 校内研修の1人1授業で大川原先生が2年2組で社会科の授業を行いました。「幕末の開国にあたって、日本の背景にあったものは何か」をテーマにグループで話し合いました。各グループでさまざまな考えが出され、そして、幕末の日本の弱さや列強諸国の強さ、開国は世界史の流れであったことを理解しました。開国後の日本がどうなるのか、次の授業を楽しみにしている生徒がいました。 
 また、3年生は放課後、高校受検の面接の練習が始まっています。いつも以上に身支度を調え、緊張しながら頑張っています。
平成29年1月10日(火) 
 新しい生徒会役員が決まり、今日は生徒会書記に立候補した生徒が役員との面接を行いました。生徒会室を会場に、「書記を志望した理由」「生徒会でやってみたいこと」「時間は守れるか」など、役員からの質問に、緊張した面持ちで答えていました。
 今後、専門委員長や応援副団長立候補者に対しての面接が予定されています。
平成29年1月6日(金) 
 今日から3学期が始まりました。3学期は、今年度のまとめと来年度につなげる時期です。2学期までの反省を生かし、この3学期をどのように過ごしていくか、各学年の代表者が決意を述べました。
 大切なことは、目標を常に意識して生活することだと思います。ただ、物事をこなすのではなく、反省を生かして目標を立て、次につなげることが必要です。成長し続ける今後の七葉中学校に期待です。

平成29年1月5日(木) 
 冬休み最後の日は、女子バレー部の紹介をします。女子バレー部は、今年度県大会出場を果たしました。3年生8名が引退し、2年生4名、1年生3名の計7名と少人数となりましたが、2年連続県大会出場を目標に大きな声を出して頑張っています。
 3年生は、冬休み返上で「総復習テスト」を行いました。新年を迎え、いよいよ受検も目前です。
 ミーテングルームでは、用務手さんが卒業式の卒業合唱のひな壇を作成しています。昨年度までは、角椅子を並べて、その上に卒業生が立っていましたが、立派なひな壇ができあがりつつあります。卒業式に向けても始動しています。
平成29年1月4日(水) 
 あけましておめでとうございます。例年になく、雪が全くない新年を迎えました。今年もよろしくお願いします。
 今日から部活動を開始している卓球部とコンピュータ部を紹介します。卓球部は、女子6名、男子11名で活動しています。武道場全面を使い、のびのびと活動しています。卓球部の今年のモットーは、「丁寧に!とにかく丁寧に!」だそうです。一つ一つのラリーを丁寧に長く続けていました。
 コンピュータ部は、男女合わせて18名で活動しています。「タイピングが早くなること。」が目標だそうです。和気藹々(わきあいあい)と楽しく活動していました。

12月28日(水) 
 2016年最後の部活動をしていた女子バスケット部と吹奏楽部を紹介します。女子バスケット部は、残念ながら1年生の入部がなく、2年生7名で活動しています。先日行われた下越新人大会で優勝し、大きなカップがカップ棚で輝いています。当面の目標を部長に聞くと「1月にある県大会でベスト3に入ること。」と力強く答えてくれました。ぜひかなえてほしいですね。
 吹奏楽部は、2年生が4名しかいませんでしたが、1年生が13名入部してくれました。秋のアンサンブルコンテストも終わり、当面の目標は、「いろんなコンサートに参加し、難しい曲にも取り組んでいきたい」とのことでした。今年も小学校や地域の行事で素晴らしい演奏を披露し、地域に貢献した吹奏楽部でした。
 他にも男子バレー部と卓球部が寒い体育館で汗を流していました。2017年は1月4日から部活動が始まります。
 いつも「今日の一枚」をご覧いただきありがとうございました。来年も少しでもその日の教育活動が伝わるよう頑張っていきます。
 それではみなさま、良いお年を!

12月22日(木) 
 今日は2学期終業式でした。体育祭、合唱コンクール、生徒会役員選挙等、盛りだくさんな2学期もあっという間に過ぎました。終業式では、各学年の代表者が2学期の振り返りと冬休み・3学期への抱負を発表しました。
 明日から14日間の冬休みに入ります。明るくにぎやかな校舎内が静かになるのは寂しいですが、3学期に元気な笑顔で登校する姿を楽しみにしています。

12月21日(水) 
 1年生は1限目、クラス対抗百人一首を行い、55対43で2組が勝利しました。
 お昼休みには、恒例の吹奏楽部の「クリスマスコンサート」が催され、たくさんの人が音楽室を訪れました。アンサンブルコンテストでの演奏を披露した後、ラストクリスマスを演奏し、大勢の聴衆とクリスマスの雰囲気を味わいました。
 5限は1人一授業で教頭先生が理科の授業を行いました。恐竜の骨や人骨、ナウマン象の足跡など化石といえるのは何かを話し合いながら、化石の定義を明確にし、過去を知る手がかりになることを学びました。
 6限は、1年生が学活で「大縄大会」。八の字飛びと全員飛びの2種目で1限目に続き、クラスで競いました。八の字飛びでは、最初なかなか続かず、連続回数も伸びずにいましたが、後半では、100回超えもあり、最高記録は、280回を超えました。全員飛びでは、なかなか縄が全員の足を超えることができず、縄をまわす人も苦労していましたが、ようやく1回まわすことができるようになると、コツをつかみ、2組は最高で4回飛ぶことができました。
 2年生は、教科「日本語」授業での年賀状作りが終わりました。こちらにアップしています。


12月20日(火) 
 2年生は5限の総合的な学習の時間で修学旅行の2日目京都の班別行動の話し合いを行いました。「3箇所以上行く」「清水寺、金閣寺、銀閣寺、二条城の中から一箇所を必ず回ること」を守りながら、地図や旅雑誌を頼りに決めていました。本当に1日で回れるのか、もっといい所はないかなど、地図に付箋を貼りながら楽しそうに話をしていました。修学旅行まであと3ヶ月。しっかり準備を進め、充実した修学旅行になるといいですね。
12月19日(月) 
 生徒朝会では、新生徒会役員に任命書の授与、図書委員会の図書館クイズ大会、保健委員会の歯磨きコンクール、部活動の大会の表彰がありました。寒い朝でしたが、たくさんの生徒に賞状が授与され、温かい拍手が沸き起こりました。
 柔道の授業では、「左受け身、前回しの受け身」を学びました。徐々に形になってきました。

12月16日(金) 
 昨日の2学年朝会では、生徒会役員選挙で当選した役員がみんなの前であいさつし、生徒会活動への決意を新たにしました。
 柔道の授業では、「受け身」を学びましたが、初めての体験で苦労していました。
 2年生の日本語授業ではお世話になった人への「年賀状」を書き上げました。普段あまり使わない筆ペンで、思うようにいかないながらも丁寧に心を込めて書いていました。できあがった年賀状は、後ほどアップします。

12月15日(木) 
 今日の午後から期末の個別懇談が始まり、体育館で1年生の「学級対抗ドッヂボール」が行われました。最初は、各クラス男女別で、最後は学級全員で対決しました。どの生徒も楽しく活動ができていました。至近距離から投げられたボールを見事にキャッチしたり、友だちが当たったボールが床に落ちないうちにキャッチしたりと多くのファインプレーが見られ、大変盛り上がりました。
 この球技大会を経て、1年生の絆がまた深まりました。

12月14日(水) 
 1学年朝会では、「校歌コンクール」がありました。男子の太い声が響く班、女子の高音が美しい班、それぞれ持ち味を活かして歌っていました。写真は、優勝、準優勝の班です。最後に校長先生からこのような企画で校歌を盛り上げる活動はすばらしいとのお褒めの言葉とさらに大きく堂々と歌ってほしいとの願いを話されました。
 6限は、2年生の性教育「男女交際」の授業がありました。渡辺養護教諭がわかりやすいプレゼンを用いて、「異性では意識や考え方に違いがある」ことを具体的な例で説明がありました。一人一人が男女交際で大切なことをしっかり受け止めていました。

12月13日(火) 
 1年生の体育で「柔道」の授業が始まりました。今日の課題は「道着の着方」と「座礼」です。まず、柔道を導いた嘉納治五郎さんの「精力善用」「自他共栄」の教えを学び、さっそく道着を着てみます。体操着のように簡単に着られるものと違い、堅い帯の扱いに苦労し、何度も締め直していましたが、全員無事道着を着ることができました。次は、座礼です。正座の仕方に昔の武士の生き方が関わっていることを知り、みんな真剣に座礼をしていました。日本人の心を感じることができたことでしょう。次回は受け身を学習します。

12月12日(月) 
 今日は、部活動を紹介します。今日紹介するのは、体育館で活動していた野球部と男子バレー部です。野球部は、1人だけの2年生を中心に1年生も含め11人で活動しています。12月に入って、屋内での練習になりました。ボールを柔らかいものにして、キャッチボールやノックをしています。キャプテンに当面の目標を聞くと「冬練を頑張る!」とのことでした。男子バレー部は、1年生4人、2年生7人で活動しています。市内では、唯一ある男子バレー部です。キャプテンに当面の目標を聞くと「どの大会も北信越、全国大会を目指す!」とのことでした。寒い季節にもかかわらず汗を流して頑張っています。
12月9日(金) 
 午後から生徒会役員選挙の立会演説会と投票が行われました。来年度、よりよい七葉中を創り上げていくリーダーを決める大切な選挙でした。3年生から代表者は出ませんが、立候補者の演説を熱心に聞いて、来年度の七葉中への思いを一票に託していました。
 最近の七葉中では、生徒が中心になって新しい企画にチャレンジして学校生活をどんどん盛り上げています。来年度もそのような活発な活動になることでしょう。乞うご期待!!


12月8日(木) 
 2年生は1限目、学年の親睦と健康増進を図り、バスケットのレクリエーションを行いました。楽しそうにおもいっきり身体を動かしていました。
 6限目は、日本語教育「年賀状を作ろう」。まず、「年賀状に書くことば、絵、イラスト」「年賀状の意味」をそれぞれが考え、グループで話し合いました。次回は一人一人がお世話になった目上の人に感謝を込めた年賀状を実際書いてみます。どんな年賀状ができるのか楽しみです。
 放課後は、選挙演説会のリハーサルを行い、その後選挙管理委員会が準備をしました。いよいよ明日選挙演説会本番と投票が行われます。


12月7日(水) 
 今日は1学年朝会がありました。来週の「1年生校歌コンクール」に向け、各班に分かれて、体育館中に響き渡る声で練習していました。
 「1年生校歌コンクール」は、学年委員が企画したもので、各クラス3班ずつの6班で競います。審査内容は、「目と口を大きくあける。元気よく正しい姿勢で歌詞をはっきり。」です。
 選挙候補者も公約に「校歌」を掲げている人が多く、校歌を大切にする気運がさらに高まっています。
12月6日(火) 
 12月8日(金)の投票日に向け、昼食時の放送演説、朝や終学活時の呼びかけ等あちこちで選挙運動が行われています。今日の終学活でも1年1組の教室に赴き、「よりよい七葉中にしていきたい。」「校歌を歌える学校にしたい」等、自分の公約を熱く語っていました。責任者も一緒に回り、「候補者に清き一票をお願いします。」と大きな声で呼びかけていました。1年1組の生徒も真剣に聞き、温かい拍手を送っていました。
12月5日(月) 
 今日の全校朝会では、男子バレー(下越地区新人中学生バレーボールフェスティバル優勝)、税の作文(新発田市租税教育推進協議会長賞)、英語検定(3級、4級、5級合格)の表彰がありました。たくさんの頑張りを感じました。
 また、お昼の放送では、生徒会役員選挙立候補者がさらにすばらしい学校にしていきたいと自分の考えや決意を語ってくれました。今日は会長・副会長候補でした。
12月2日(金) 
 今日は、新発田市の「食とみどりの新発田っ子プラン」事業の一環として、新発田の郷土食「小煮物(こにもん)」を2年生が作りました。
 食育推進委員の6名の方にもおいでいただきました。先週、家庭科でリンゴの皮むきをして包丁に慣れての本番でした。
 ゴボウの千切りや里芋の皮むきに悪戦苦闘した生徒もいましたが、どの班もおいしい小煮物ができました。
 食のいい2年2組は、作った小煮物ももちろん完食し、給食も完食したとのことです。
 お昼前、すてきな虹が見えました。

12月1日(木) 
 昨日、2年生を対象に「薬物乱用防止教室」が行われ、新潟県警少年サポートセンターから講師をお招きし、薬物の危険性について学習しました。薬物を隠語(かっこいい・アルファベット等)で表し、言葉巧み(試供品・ダイエット効果等)に誘われても、決してやってはいけないと教えていただきました。生徒からも「1回だけでも。という甘い考えはいけないということが分かった。」「薬物乱用の誘いは、きっぱり断ることが大事だと分かった」などの感想がありました。
 今日は、2年生全員に進路学習のためのテキストが配布され、1限、進路指導主事から進路に向けての学習の大切さについて説明がありました。
 分厚いテキストに最初は驚いていましたが、進路指導主事から来年に向けての学習の大切さを聞くうちに自然とテキストを真剣に見る生徒が増えていきました。2年生の進路に向けての日々が始まります。

11月30日(水) 
 今日から生徒会の選挙運動が始まり、朝、生徒玄関前に立候補者と応援者が立ち、登校する生徒にあいさつしながら、自分への投票を呼びかけていました。
 1年学年朝会では、学習時間調査の結果発表・校歌コンクール・選挙の意気込み・保健の話がありました。1年生の自分の意見をしっかり発言する姿、それを真剣に聞く姿、リーダーの指示の仕方等1年生の成長ぶりに養護教諭が感激した話を聞いてうれしくなりました。

11月29日(火) 
  昨日、七葉中学校卒業生が進学先の新発田農業高校で丹精込めて育てた「シクラメン」を持参し、訪問してくれました。
 2年前の卒業生で、当時からの職員とも中学校時代のエピソードや高校生活について楽しく談笑していました。
11月28日(月) 
  今日は「あいさつ隊」の2日目、菅谷小学校であいさつ運動を行いました。あいにくの雨でしたが、2年生の有志7名が玄関に立ち、登校する子どもたちに声をかけていました。
 その後、体育館で全校児童の前で「あいさつ」について話しました。心のこもった話に菅谷小学校の児童も聞き入ってました。

11月25日(金) 
  6限に、全クラスで同和教育の授業を地域や保護者の皆様に公開しました。グループの協働学習によって、差別を受けた人々の気持ちを考え、互いの考えを共有しました。
 これからの時代を担う生徒たちの豊かな心の成長を目指した授業でした。


11月24日(木) 
  今朝、三校連「あいさつ隊」が、七葉小学校の児童玄関で、あいさつ活動を行いました。参加した生徒は、2年生の有志で、児童玄関であいさつを行い、体育館であいさつについて小学生に話しました。
 また、学校では、応援団が毎日生徒玄関に立ち、あいさつ活動を行っています。

11月22日(火) 
  21日(月)、22日(火)に2学期期末テストが行われました。3年生の定期テストも残すところ1回です。今日は、そんなテストが終わったあとの昼休みにくつろいだり、体育祭のパネルを教室掲示する3年生の風景です。
11月21日(月) 
  18日(金)の5,6限に、3年生とその保護者に向けた進路説明会が行われました。あたたかな日差しの中、生徒も保護者も真剣に説明を聞く様子が見られました。高校生活へのカウントダウンが始まっています。
11月18日(金) 
  17日(木)4限に、3年2組で校内研修の1人1授業の「体育」が行われました。今まで練習してきたり、生徒同士アドバイスしあったりしてきた技能のテストがあり、後方宙返り、前方倒立回転飛び、後方倒立回転跳び等、次々とすご技が披露されました。
 
11月17日(木) 
  来週初めの期末テストに向け、部活動も停止しています。そして、放課後は、自主的に残って、テスト勉強をしている生徒がどの教室でも大勢います。また、教科担当による「質問教室」にもたくさん参加し、疑問を解決しようとする姿が見られます。
 
 11月16日(水)
  2階の廊下に2年生の職場体験(夏休みに実施)のレポートが掲示されています。みずみずしい感性で得た知識やエピソードに溢れています。ご来校の際には、是非ご覧ください。
 
 11月15日(火)
  環境福祉委員会が生徒玄関・職員玄関を春まで次々と咲き続けるパンジーのプランターで飾ってくれました。秋が深まり、少しさみしい風景がぱっと明るくなりました。
 
 11月14日(月)
  3年の総合学習で地元の食材を活かした創作メニューを考え、調理し、見た目と味を競う「七中おもてなしグルメコンテスト」が行われました。
 
 11月13日(日)
  吹奏楽部が「菅谷コミュニティ祭り」にお招きいただき、演奏を行いました。500人以上の観客の中、堂々と力強く演奏し、見てくださった皆さんにも喜んでいただきました。
 
 11月11日(金)
平成29年度 生徒会役員・応援団長選挙について公示されました。
 













5月25日(水)生徒総会


生徒会長の力強いあいさつから始まりました。







1年生・2年生からも質問が出ます。


全ての議案が無事承認されました。




5月24日(火)1年野外活動(少年自然の家)

最高の青空の下、欠席者なく全員 新潟県自然の家へ出かけました。



慣れない手つきで調理実習、薪でご飯も炊きます。


固いご飯やしょっぱいカレーもみんなで食べれば皆おいしい!!




午後からは、フォトオリエンテーリングで汗を流しました。



5月7日(土)七中ウォーク


小雨降る中でしたが、元気にスタートしていきました。





1年生は、初めての七中ウォークでしたが、雨の中、
力の限り頑張っていました。





PTAの方やボランティアの方も雨の中、ありがとうございました。





ゴールの頃、ようやく雨も上がりました。


<平成26年度>